ルフィ「だってよ……ピッコロ……腕が!!!」ピッコロ「安いもんだ……」

ルフィ「だってよ……ピッコロ……腕が!!!」ピッコロ「安いもんだ……」

1:【スレ主】20:03
ルフィ「ひっく……えっぐ……!」

ピッコロ「いちいち泣くな……うっとうしい」

ルフィ「だってよ……ピッコロ!」

ルフィ「腕が!!!」

ピッコロ「安いもんだ……腕の一本ぐらい」

ピッコロ「無事でよかったぜ」

ルフィ「う、うう……ううう……」

ルフィ「うわああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!」

2:AXH33YUxr.net 20:04
実際やすい
3:PJt/cvf8r.net 20:05
安すぎる
9:【スレ主】20:07
ルフィ「うっ、うっ、うっ……」

ピッコロ「ルフィ、この腕なら心配するな」

ルフィ「?」

ピッコロ「すぐ再生して――」グッ

悟空「ちょっと待った、ピッコロ!」

ピッコロ「悟空!?」

10:【スレ主】20:09
悟空「腕を再生するのはやめてくれ」

ピッコロ「な、なぜだ?」

悟空「おめえはこのルフィを助けるため、腕を犠牲にした……」

悟空「こんなでっかい借り作れるチャンスはめったにねえぞ!」

ピッコロ「!」

悟空「っちゅうわけで、あとはオラに任せてくれ!」

14:【スレ主】20:13
悟空「おいルフィ!」

ルフィ「なんだよ……悟空……」

悟空「ピッコロはオラの仲間だ。つまりピッコロの腕はオラの腕も同然だってことだ」

悟空「オラの言いてえこと、分かるな?」

ルフィ「う、うん」

悟空「どうすりゃいいと思う?」

ルフィ「え……」

悟空「どうすりゃいいと思う?」

ルフィ「悟空のいうこと……なんでも聞くよ……!」

悟空「それでいいんだ」

16:【スレ主】20:16
悟空「じゃあ、まず……靴を磨け」

ルフィ「わ、分かった……!」

キュッキュッ

悟空「もっとちゃんと磨け! ピッコロの腕はもう戻らねえんだぞ!」

ルフィ「! ごべん……」

ピッコロ「悟空!」

悟空「いいじゃねえか、こんくらい。おめえだって腕がちぎれた痛み自体はあんだからさ」

ピッコロ「むう……」

18:【スレ主】20:19
悟空「よし、まあまあだな」ピカピカ

ルフィ「ハァ、ハァ、ハァ……」

悟空「じゃあ次はメシ作れ。オラ、腹ペコなんだ」

ルフィ「お、おう」

グツグツグツグツグツ…

ルフィ「どうだ?」

悟空「なんだこりゃ!? おめえ、こんなマズイもんオラに食わす気なのか!」ガッシャーンッ

悟空「もっとちゃんと料理を勉強しろ!」

ルフィ「ごべん……」

20:【スレ主】20:22
ルフィ「どうだ……?」

悟空「まあ、食えない味じゃねえな」ガツガツ

悟空「しょせん学のねえおめえにこれ以上を望むのも酷ってもんか」ムシャムシャ

ルフィ「ごべん……」

悟空「謝るヒマがあったらどんどん作れ! オラ、腹ペコだっていったろ!」

ルフィ「すぐ作るよ!」

24:【スレ主】20:26
チチ「悟空さ、この荷物運んでけれ」

悟空「分かった!」

悟空「ルフィ、この荷物運んでくれ!」

ルフィ「わ、分かった」

悟空「ついでにオラも運んでくれ」

ルフィ「う、うん」

悟空「ほら、もっと急げ! 筋斗雲はもっとはえーぞ!」

27:【スレ主】20:29
悟空「肩揉め」

ルフィ「ああ」

モミモミ モミモミ

悟空「おめえ、それで揉んでるつもりか!? 悟飯の方がよっぽど力つえーぞ!」

ルフィ「……!」

ギュッ

悟空「いてっ! おめえは肩揉みもできねえのかあっ!」

ルフィ「ごべん……」

29:【スレ主】20:32
悟空「ルフィ〜」

ルフィ「ん?」

悟空「実はオラ、新しい技を開発中なんだけどよ。実験台になってくれねえか?」

ルフィ「え゛!?」

ルフィ「悟空の技なんか喰らったら、おれ死んじまうぞ!」

悟空「大丈夫! おめえはゴム人間なんだから死にはしねえさ!」

悟空「もし、死んじまってもドラゴンボールで生き返らせてやっから!」

ルフィ「でもよ……」

31:【スレ主】20:35
悟空「ルフィ……」

ルフィ「!」

悟空「ピッコロ……かわいそうになぁ……」

ルフィ「……!」

悟空「腕……あんなになっちまってよ……」

ルフィ「わ、分かった! 実験台でもなんでもやるよ!」

悟空「無理強いしたみてえでわりーなぁ!」

32:【スレ主】20:38
ルフィ「……」ボロッ

悟空「んー、イマイチだな」

悟空「やっぱりオラには、新しい技を開発するセンスっちゅうもんがあんまねえのかな……」

悟空「ルフィ、誰かにそのケガのこと聞かれたら階段で転んだって答えんだぞ!」

ルフィ「わ、分かってるよ……」

33:【スレ主】20:41
ピッコロ「まったく悟空の奴……ルフィをこき使いやがって」

ピッコロ「というか、俺もいつまで片腕でいればいいんだ。不便でかなわん」

ピッコロ「ええい、再生させてしまうか! ふんっ!」

ギュバッ!

ピッコロ「ふう、やっぱり両腕あった方がバランスがいいぜ」ピクピク

ルフィ「あ、ピッコロ……」

ピッコロ「!!!」

36:【スレ主】20:45
ピッコロ(まずいっ!)ブチッ

ピッコロ(腕は捨てて……)ポイッ

ピッコロ「ど、どうしたルフィ?」

ルフィ「ピッコロ……腕から血がいっぱい出てるぞ!」

ピッコロ「あ、いや、これは……」

ルフィ「やっぱり腕、よくねェのか! おれのせいで……!」

ピッコロ「あの、これは……ってちょっと待て。ルフィ、なんだその怪我は」

38:BSA/Zd09r.net 20:46
腕ポイ捨てすんなwww
39:【スレ主】20:49
ルフィ「これは、その……階段で転んで……」

ピッコロ「……」

ピッコロ「俺をごまかそうとしても無駄だ。悟空だな?」

ルフィ「う……」

ピッコロ「俺の腕のことなら心配するな。この通り、再生できるからな」ズルルッ

ルフィ「うわ!」

ピッコロ「俺も下らん企みに付き合ってしまったもんだ。こうなったら……」

41:【スレ主】20:54
ピッコロ「よう」

赤犬「おおピッコロか、久しぶりじゃな。今晩一杯どうじゃ?」

ピッコロ「そうしたいところだが、先に俺の用件を済ませたい」

赤犬「なんじゃ?」

ピッコロ「これを見てくれ」

ルフィ「……」ボロッ

赤犬「なんじゃこりゃあああああああああ!!!!!」

赤犬「児童虐待じゃねェか……! 許せん……!」

ピッコロ「これをやった男に……“懸賞金”をかけて欲しい。とびきりの高額でな」

42:【スレ主】20:57
ルフィ「だけどよ、懸賞金なんかかけたって、悟空をどうにかできる奴なんかいるのか?」

ピッコロ「たしかに、何億ベリー、何億ゼニーかけたところで、悟空を懲らしめるのは難しいだろう」

ピッコロ「だが……」

ルフィ「だが?」

ピッコロ「単位を“円”にすれば……あの男が動く!」

ルフィ「あの男……?」

48:【スレ主】21:01
両津「見つけたぞ悟空! お前を捕まえれば一兆円貰えるんだ! 絶対わしが捕まえてやる!」ドギューンッ

悟空「ひゃ〜! しつっけえぞ両津! もう勘弁してくれ〜!」

両津「たとえかめはめ波を撃たれてもわしは絶対に諦めんぞ!!!」ドギュンドギューンッ

ルフィ「懸賞金一兆円はやりすぎだったんじゃねェか?」

ピッコロ「ふん、あいつのしたことに比べれば安いもんだ」

おわり

50:T/Ltxce10.net 21:02
ギャグ漫画の住人なら死なないもんな
51:BSA/Zd09r.net 21:03

さすがギャグ漫画の住民

ニュースカテゴリの関連記事