日本語ってマジでどこから来たんだろう?

日本語ってマジでどこから来たんだろう?
1:【スレ主】03:45
大陸の言語やその他の言語とは全く別の発達体型を持つ
日本人自体は間違いなく大陸から渡ってきた民族なのに怖いよな

別の何かが先に日本列島に存在したとしか考えられない模様

3:nxwa9sy1 03:48
中央アジアの遊牧民と南洋の民のミックスだろ?
オノマトペも割と多いみたいだし
5:kv1umz4b 03:54
ヘブライ語だよ
7:tirzhexj 03:56
立地的に複数語族ブレンドか閉鎖で誕生じゃねえの
13:tkzspcf9 04:11
日本が日本と呼ばれる前から日本語があったのかどうかは気になる
14:j9v8o5cm 04:12

16:hgn3fc7v 04:13
南洋は絶対ねーな
大陸間でも言語ばらばらなのにモンゴル朝鮮半島と日本がかなり近いってなると経由は確実に北だ
21:6saexihw 04:17
>>16
ツングースにも開音節言語はあるみたいだしそうかもな
南の遺伝子はほとんどないっぽいし
18:uxs7b06t 04:13
中国から伝わってきた漢字を暇つぶしに解体したり組み立てたりしてるうちに出来た
30:6l5y7dsr 04:24
>>18
前から日本に住んでた人が話してた言語と大陸から伝わった言葉が融合したって言いたいのか?
22:d4eg6tsw 04:20
日本語はもともと日本語だったんじゃないかな
昔なにがあったかわからないことの方が多すぎる
24:9abuknip 04:22
>>22
近隣の国家と文法すら違う独自進化ならそう言えるが最早希望的観測
ドイツとフランスより近い
31:4xohn0tu 04:26
>>24
さすがにそれはないわ語族レベルで違うんだし
23:graf2eyi 04:22
話し言葉に漢字やカタカナを当てはめたみたいだよね
おそらく神代みたいなのが昔はあったんじゃないだろうか
28:5hos4iet 04:23
日本という呼称はわりと最近だし当然もっと前からあるだろ
29:kgcytse1 04:24
一万年くらい前にも日本があった可能性がある気がするけど
32:2ibr69mf 04:26
カタカナはヘブライ語にそっくりなのでおそらくヘブライ語 ユダヤとのつながりもある
34:q432brpa 04:32
大和言葉はもともと神代とかがあってそこから由来してるんじゃないだろうか?
36:li1omaxk 04:34
語族未確定だけどそもそも孤立地域だからな
ヨーロッパ諸言語は一つの語族だけど全て似てるかと言われれば違う
日本語と朝鮮語はあまりに似てる
39:aoqj3y1f 04:37
文法は一つの判断要素ではあるがあまりあてにならない
例えば英語はSVOだが同じ語族とされるヒンディー語なとはSOVが主流
40:qh93ej16 04:39
日本語には言霊がある 和歌とか 英語とかには感じられない情緒がある 日本語ならではじゃないか?この語感というのは
44:aj5nqk0x 04:43
>>40
日本語は日本列島で出来上がったってこと?
元々日本列島には大陸から渡って来た奴の他に、別の何かがいたの?
怖すぎね?
46:c0l8fq7r 04:45
>>44
もともと神代みたいなのがあったのかもしれない
48:9awkeirl 04:47
>>44
日本語は言葉に霊を込めることができる言語だと思うんだよ するとその霊ってのは神代由来なのではないかという気がする
49:nuvhapsy 04:48
>>44
国津神と天津神みたいなのがいたのかもしれないな
42:k0yz81wm 04:40
そもそも語族って元の言語があってそこから派生したと認められる言語を纏めただけで現在似てるかは関係ない
朝鮮満州モンゴルに文献が多数残ってたら認められてたかもしれないけど口伝と中国の借り物を各々使ったから証明は不可能ってだけだよ
47:ag80extf 04:47
>>42
起源の話してるんだから現在似てるかどうかは関係ないでしょ
59:udwtb6q9 05:00
>>47
関係あるやろ
45:dsm4v3j1 04:44
英語はかっこいいけど鋭い硬い感じがする日本語大和言葉は柔らかい感じがする 自然の情緒を表現するのに日本語は向いてる感じがする
51:jk68hvcg 04:50
1万年以上前に日本が大陸から離れていった経緯を考えると、
当時の話し言葉は大陸と同じだったのではないか

島国の日本で言語が独自に発達したのは確かであろうが、
どちらかと言えば大陸側の方が言語的にも文化的にも衝突、消滅、融和、発達を繰り返し
日本の言語から大きく変化していったと考えた方がしっくりくるけども

54:7tl6vgz8 04:53
>>51
その可能性は高いな
日本語と同系の部族は滅んだか同化されたかしたんだろう
52:tn9xqdoh 04:52
日本は島国だったので大陸からの影響はそんなになかったのではないだろうか 渡ってきた民族もいるみたいだけど
64:uo78tjf4 05:02
カタカナはヘブライ語を参考にしたかヘブライ語がカタカナなのかよくわからないけど似てるよね
67:u1fi6nve 05:06
>>64
確かに似てる
謎が多すぎて気持ち悪い
68:n1o5vrqm 05:06
>>64
でも当時のユダヤハゲ共はアラム語で書くのが好きだったんだろ
良く知らんけど
60:24d0tjcn 05:00
日本に住み着いた頃の日本人は言語持ってなくて朝鮮が言語教えて広まったって感じだろうな
血については少数の南方からの流入と多くの中国朝鮮からの流入の混血児
65:uhlq280n 05:02
>>60
時系列が合わない
66:u3vw7as0 05:04
日本に人が住み着いたのは三万年前だぞ
どこで時系列合わないんだ
77:q43htlug 05:15
>>66
大陸から日本が離脱するまでは、広義の意味では
朝鮮半島と日本は同一言語、同一文化圏と考える方が自然だと思うが

その後、文化交流の少ない日本が古い言葉を使い続けて
文化交流の多い大陸側の言語が変化していったと考える方が自然
僻地の朝鮮半島はその変化は少なかっただろうけど、孤立した日本よりは遥かに大きく変化したであろう

81:6ykvq1oc 05:18
>>77
万年単位で保持されるか?
大陸でもごちゃごちゃになってるのに
ここ二千年で朝鮮から伝搬した説が自然じゃね
85:wcx358sp 05:23
>>81
二千年程度の分岐だったらもっと似てるはず
基礎語彙が全然似ていないから同源だとしても一万年とかそれ以上前の分岐と考えられる
72:bgrclo8t 05:11
日本にユダヤの12部族のうちどれかが流れ着いているんじゃないかと思うんだけど

日本語とヘブライ語には似た言葉がたくさんあって祇園祭なんかもシオンの祭りと同じ由来らしい

74:shbzu58j 05:12
日ユ同祖論は主張してた奴がなんでもかんでも失われた10支族とくっつけようとする節操のない奴とかじゃなかったっけ
75:wox5aflt 05:13
日ユ同祖論ははっきりした答えって出てないのかな
76:thqosm7v 05:13
>>75
そりゃ出ないわな妄想だから
80:cim0bltx 05:17
失われた10支族はどこへいったのか
82:7ce6g3x0 05:20
>>80
もう永久に解決することはないんだろうな…
83:20vwh519 05:21
日本に漢字は中国朝鮮半島由来 王羲之の一族の末裔が渡って来て伝えたんじゃないかと思う
日本に中国の王朝を分けた王族が渡ってきたとかなんとか
86:f1es5l6u 05:24
数万年前に大陸人が日本に来た頃は同じだったんじゃないのか?そっからすでに違うの?
89:nd4mjs7k 05:27
>>86
大陸とSVO含め相関性がないってことは違うんじゃね
多分
93:n4mfukys 05:38
そもそも昔の言語ってSVOって明確に体系化されていたの?
94:8q9rtcdz 05:40
日本語とヘブライ語が似てるのは同じ神代由来だから
日本語はもともと神代があってそこで使われていた言葉というのがしっくりくる気がする
100:lgoab5yz 06:00
むしろ半島の起源が日本だったりせんだろうか
稲作や前方後円墳って日本から半島に伝わったんでしょ?
104:p1wtrlon 06:03
>>100
前方後円墳は日本から半島に輸出されたことがある程度
国内の渡来系氏族の墓と思われるものは横穴式で石室組んである奴だし、半島でもそれが主流よ
101:eugwqlnk 06:00
アイヌ語と大和朝廷がオラつき出す前に近畿で通用してた(と思われる)語はよく対応するから、縄文の頃の言葉に似たような言語の末裔がアイヌ語じゃなかろうかって説はあるみたいね
108:s7hgkwz0 06:12
国津神や妖怪が在来の日本人のことだと思う
縄文人が明らかにアジア人の顔じゃないのを考えると小島を渡り継いで来た南洋系だと思うが
116:kpion9we 06:42
今は遺伝子のハプログループで結構なことが解るから、メインストリーム以外の学説は急速に根拠を失って行っているのだが
117:bl5pyt92 06:42
ネパール語は文法的に日本語と同じ並び
つまり

その他カテゴリの関連記事