小島監督「今後のゲーム業界は小分けで売るのが流行ると思う」

小島監督「今後のゲーム業界は小分けで売るのが流行ると思う」
1:【スレ主】23:07
・刻々と変化し続けるゲーム業界ですが、小島監督の未来予測はいかがでしょう?
個人的にはAAAのような大作は減っていくと思います。Steamのような配信スタイルが主流になっていくので、
継続的に新規アップデートを行うやり方のほうが制作的にもフィットするんじゃないかと。

現在のAAAやハリウッドの大作映画は、企画からリリースまでに3年から5年はかかるので、多かれ少なかれ時代にそぐわない作品になる。
バジェットもかかるうえ、そのあいだは一切ものが出せない。それってすごく古い企画だと思うんです。

でも、海外ドラマなどは1シーズンを数ヶ月でつくって、視聴者のリアクションを反映しつつ併走しながらつくっていますよね。
不人気なキャラは途中で理不尽に死んだりして、代謝を繰り返している。
どこまで視聴者に迎合するかは作品によりますけど、いずれにしろゲームもそうなっていくと思います。

・ソーシャルゲームなどは基本的にそういうスタイルですよね。人気に応じてどんどんデータが追加されていくような。
コンシューマーでも加速していくと思います。
だって隅々までプレイするのに50時間や100時間もかかるゲームを、一度にまとめてリリースする必要性が本当にありますか?

5時間ずつ小分けでリリースしながら、同時に制作を進めたほうが初期開発費も少なく済みますし、時代性も即座に汲み取りやすい。

・そういったスタイルのゲームをつくりたい気持ちは?
ありますよ。そもそも『P.T.』もそういうプランを考えていましたし。
じつはすでに企画も持っているんですけど、いつやるのがベストなのかはちょっと考え中です。
でもいつかやりたいなとは思っています。
https://news.livedoor.com/article/detail/18332936/

214:KpfH/I9a0 08:37
>>1
つまり
今後は小分けで作って行くフラグ
4:cMhIAVrn0 23:10
FF7Rの話?
11:fWSVPRJCa 23:14
FF7の成功を見てから言ってるのがダセェな
148:UC0ZHOWRa 02:41
>>11
インタビューしたのはFF7Rの発売前だぞ
17:df2dJgshd 23:16
つまりアメリカドラマみたいに伏線投げっぱなしで完結しちゃうゲームが増えるよって言いたいのか?
49:ylWtlnlW0 23:36
>>17
負の側面として、そういうケース増えるだろうなあと思う
25:XZ45/zsc0 23:20
映画やマンガなら毎週ちょっとづつってのもありだが
ゲームはまとめてやるんだよなぁ。
スカイリムとか200時間くらいやったけど、DLCは結局やらなかった。
26:JupXh2jld 23:20
アホみたいな年数待たされるよりは小分けでも一年単位とかで出てくれた方が有り難くはあるし、可能性ないとは思わないけど
体力あるメーカーじゃないとやれないし相当信頼してるブランドじゃないと中々ついていこうとは思い辛いよな
28:zIrfcQkX0 23:22
分作はともかくインディーゲーが流行ってる一因な気はする
29:rV9sM74sa 23:22
スマホゲーならいいけどCS機は腰を据えて遊ぶから小出しじゃなくてちゃんと一本のゲームに仕上げてくれ
30:d5HDbq8L0 23:24
分作前提で作っていながら未完に終わったタイトルて結構ありそう。
34:YI32mxbRa 23:27
流行らなかったら、地球爆発させて強制終了とかありそう
50:yV01C/cr 23:36
そういう超大作を作る会社もあってほしいけどな
51:GucA4vPl0 23:37
シーズンごとに明確な区切り作らんと面白くはならんし
結局一本作って続編作るのと変わらんのでは?
59:Y0RlFIl80 23:56
ハリウッドスタイルの作り方は本場のハリウッドでも、もう無理とか言われてるから
ゲームでもNetflixみたいな作り方が主流になってくるってのは
間違ってはないと思う
60:Jry5XMDO0 23:56
分作じゃないけど軌跡もだらだら続けてるしあれも実質分作みたいなもんだな
いつ完結させるのやら
63:8pDz5ATW0 00:00
古いの持ってきたと思ったら7年越しに同じこと言ってるのか
Choke Point | 小島秀夫氏が開発費高騰への対処法を語る「エピソード形式のダウンロード配信が有効だろう」
http://www.choke-point.com/?p=13335

MGS: GZが出たのはこの次の年

って2017年もか
小島秀夫は世界のエンタメをどう変えるのか | ゲーム・エンタメ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
https://toyokeizai.net/articles/-/184406
AAAのゲームは映画の制作スタイルに似ていますが、これからは映画のようなフルゲームではなく、TVシリーズのような短いスパンで、ユーザーの反応を取り入れながら作っていくように変わるべきでしょう。

有名なのはHalf-Life 2、最近だとLife is Strangeが成功してる
Access Accepted第488回:再注目されるエピソディックゲーム – 4Gamer.net
https://www.4gamer.net/games/036/G003691/20160213003/

ナンバリングだけどMass Effectやウィッチャーも最初からトリロジーを計画してた

127:XFn/NiHm0 01:47
>>63
7年前から同じような主張をしてるんだからポジショントークって程でもなさそう
このインタビューも3月下旬のものだし
今何してるんだろうな
76:BFu6utUR0 00:10
ヒットマンみたいな小分けなら各エピソードやり込めるからいいね
81:oNN3AH7ra 00:16
アップルアーケードとかにこういうのあるね
111:ZUAwgT7b0 00:58
そりゃオンラインゲーの運営型スタイルの売り方だから既に主流のスタイルやないか
サブスクとは相性いいとは思うがゲームはサブスクうまくいってるとは言えんしな…
124:VAKjH4hX0 01:39
週間タイプ、月間タイプのゲームも今後出てくる可能性はあるかも知れないけど、少なくともCSでそれが流行ったり主流になったりすることは無いだろ。

そもそも小島自身、そんな短いスパンで仕事できんだろ。

176:wD2xdG8w0 06:06
別に面白けりゃそれでええけどそのやり方ゲームと相性あんまよくない気がする
192:clm6yKKM 07:49
いやこれは正論だろ
最近はとりあえずベースを出してDLCやアプデで拡張が主流だし
196:j984RrBn0 07:55
まあ小分けと言うか基本無料系みたいなビジネスモデルだろうな
あるいはシーズンパスとか。サブスクリプションを絡めつつ月額でいくらとかいう方式が主流になるのかもな
245:wj0g4FNG0 09:45
いちばんいいのはgta5みたいに超デカイオープンワールドを用意して
そこでいくつもコンテンツをアップデートするやつじゃないか
結果も出てるしあれがやはりゲームが長続きする
246:FIpcrkH80 09:48
>>245
長続きしすぎて新作でないやん
もっと悪循環になってない?
265:JaVTEJW0 11:37
一番の問題点はどうしても1発目が1番売れて、
出すたびに売上が落ちることではないかな
277:7VUdEFf0a 12:24
>>265
でもシーズン制のドラマや連載漫画なんかもその欠点があるのに普通に存在してるわけだしなぁ
273:uDrVfhxP0 12:12
海外ドラマの場合は大概はCSでチャンネル契約だから
ドラマひとつ終わったところで視聴者的には見るドラマが1つ減った程度でしかない
月契約だから見ないなら来月からチャンネル契約を切るで済む
でもゲームはそういうわけにはいかんだろ
294:SGYPIR40 16:39
AAAがそんな簡単に衰退するとは思えんわ
力のあるメーカーはやはり大作を作り続けるだろうし、それで成功する

それについていけないメーカーが生き残るためにあれこれ別の方法を模索するってだけだろう

300:k8WE2Dev0 18:32
apexがこのやり方だな

オタクカテゴリの関連記事