芥川龍之介「自殺しよ」 太宰治「ワイも」三島由紀夫「ワイも」川端康成「ワイも」

  • 2020.05.23
  • VIP
芥川龍之介「自殺しよ」 太宰治「ワイも」三島由紀夫「ワイも」川端康成「ワイも」
1:【スレ主】16:44
なぜなのか

2:d6jvr4a0 16:45
昔のように書けなくなるのが辛いんやないの
3:8hkne1ap 16:45
理想が高すぎて現実との矛盾からのストレスに耐えられなくなるからやろ
12:qg13v9bu 16:47
>>3
司馬「自国自虐したろ」
17:h5qyza8l 16:49
>>12
兵隊で殴られたから、シャーない
明治政府はムッチャ高評価してるし
216:gj4u92ni 17:08
>>3
晩年小銭稼ぎの仕事しまくってた三島はあんまり作家性に悩んだりはしてなかったと思うわ
下手くそなの二十代から認めてたしそんなに創作に関して理想主義者じゃない
600:tvhw02ml 17:29
>>3
芥川賞とかできて小説家としては最高ランクにいたのに理想高いの?
6:k78elyf6 16:46
見るのも考えるのも思うことにも疲れたんやろな
8:yghq3urt 16:46
太宰とかいう死ぬ死ぬ詐欺
10:k5el3ywv 16:47
考え方が極端やから
15:hsx03iv5 16:48
最近の文学者は自殺しねえな
春樹も龍も島田雅彦とかもぜったいしないだろ
16:fehkogvt 16:48
頭いい奴は生きててもしょうがない事に気付くんやろ
65:dkv72uah 16:56
>>16
そうなんだよねー
考えすぎるって毒だよ
19:g3d24pax 16:49
芥川は純粋すぎて狂った
三島は信念を持って死んだ
68:h5vj3i2p 16:57
>>19
太宰は間違って死んじゃった
って感じやな
261:43j6lx8q 17:10
>>19
三島ってホンマに死ぬ気なかったんやない?
なんか流れで引けなくなった感ある
274:7uo0d5mt 17:11
>>261
死にたくて死にたくて仕方なかったやろ
天人五衰に死滅願望がようでとる
297:w4r7i5vh 17:12
>>261
いやマジで死ぬつもりやったと思うけどな
死にたくないなら警察が入るまで抵抗し続ければいいだけやし
312:ago6c17q 17:13
>>261
哲学にとことんのめり込んで精神と肉体のなんちゃらみたいな意味が本人にあったはずやで
339:86dq27up 17:14
>>261
死ぬ気満々であちこちに挨拶しとるし
むしろ自衛隊乗り込みが飾りやろ
473:ljsb3erx 17:22
>>261
数日前に黄色髪のBBAの所に花束もって参っとるぞ
599:krhvwag8 17:29
>>261
逆に死ぬ気満々すぎて周り引いてそう
294:hwe82dyj 17:12
>>19
信念ねえ…
自衛隊の前で演説して嘲笑された時点で結果は分かってたろ
651:u243qaos 17:32
>>294
野次飛びまくってたの草
401:svcjhr31 17:18
>>19
いやむしろ三島こそ純粋過ぎて死んだやろ
三島は左翼の学生運動を見て思想は違えど国を思うという気持ちは同じと共感してたんやで
やけど実際は学生は国を思うとかそんなことはどうでも良くて、餓鬼が反権力をカッコいいと思ってやってただけのファッション左翼に過ぎんかった
そういうところに絶望したのもあったと思うで
450:ajpiq207 17:20
>>401
全共闘で公務員になって今もヌクヌク生きてるのも沢山おるしなぁ
20:sizko6w5 16:50
しかもみんな東大卒
34:spb58and 16:52
>>20
太宰って中退やなかったっけ
97:od4kg6u5 16:59
>>20
このころの東大なんて金さえあれば入れたんちゃうんか?
109:uxvfomb1 17:00
>>97
太宰は無試験で行っとるな
21:9zfj2q7d 16:50
こいつらがツイッターある時代に生きてたら絶対酷いことなってたわ
29:ok5guhf6 16:52
森鴎外「……」
45:7jdatsv3 16:54
>>29
自殺はせんかったけど
代わりに兵隊いっぱい死なせたぞ!
30:rvuiwzmt 16:52
太宰は自殺未遂に失敗しただけやろ
37:52cp9lax 16:53
>>30
これ
32:qaogxmjw 16:52
川端康成は年取ってから自殺したのは何だったんだろう
やっぱり他の文豪達から行き遅れてたとずっと考えてたんかな
54:qcvr43ik 16:55
>>32
三島由紀夫が自殺したからやろ
36:ed5hojtl 16:52
酒と女と自殺をしない文豪は文豪にあらずの世界やし
82:4glqfu1p 16:58
>>36
井伏鱒二とかいうレジェンド
146:ieadl2or 17:04
>>36
結核が抜けてる
41:0rejos92 16:53
三島「だれも話聞いてくれなくて辛い・・・切腹しょ・・・」
46:tk7ocabu 16:54
>>41
切ってもキチ扱いされただけだった模様
44:un73wqda 16:54
でも川端は結構長生きしてるから
47:qf8gdibx 16:54
逆に最近の小説家は何で自殺せえへんねん?
本気で本書いてへんのとちゃうか
56:jex2vfos 16:55
>>47
筒井康隆「若くして自殺するのが文豪なら、俺はその逆を行って長生きしてやる。固定観念に囚われるのは悪」
63:qbj5yvc1 16:56
>>56
同期がほとんど死んでるのにこの人だけ長生きなのはすごい
215:pcg5q03i 17:08
>>63
しかもクッソヤニカスやからな
この人見て禁煙するのアホらしくなって辞めたわ

55:tx8d6wvo 16:55
>>51
頭おかC
71:slmr5tx1 16:57
>>51
イケメン無罪
メンヘラ女のカリスマ
77:1f7hxi6d 16:58
>>51
中原中也って何故か女に人気あるよな
101:uyde468g 17:00
>>51
太宰かわいい
391:578sqtyw 17:17
>>51
顔がフジファブリックに似てる定期
729:knq2vahc 17:38
>>51
畜生
817:ain2ucf6 17:45
>>51
こんな人格のやつがあんなきれいな詩を書くんやからなぁ
64:6n5ejxof 16:56
三島はちょっとちゃうやん
80:qc9osv2a 16:58
自殺するくらい深く思惟できるような作家が良い文学作品を残すってことなんやな
93:08iop1wz 16:59
>>80
芥川の場合はせやな
他は毛色が違う気がするけど
83:e1a9litb 16:58
でも海外の文豪は自殺少ないよな
106:gu47dlky 17:00
>>83
ヴァージニアウルフくらいしか知らんな
調べたらもっといるかもしれんが
118:w7jb4sm3 17:01
>>106
ヘミングウェイは有名やで
419:31of7yas 17:18
>>118
ライ麦畑のキッシンジャーもだっけ?
443:zef2mvy9 17:20
>>419
サリンジャーは自殺してへんぞ
459:uyq6jnwc 17:21
>>443
サリンジャーが新作書いた!がアメリカの定番エイプリルフールネタになってんの草
458:e2y8ug1j 17:21
>>419
サリンジャーはメディアに出るの嫌いやっただけで普通に老衰や
105:9wqm4e61 17:00
グッドバイが太宰治の小説の中で1番読みやすくて好きやから太宰治が自殺した時めっちゃ悲しくなったわ
162:dcsx4qt7 17:05
>>105
とんでもない爺で草生える
206:jml9dwt5 17:07
>>105
なん爺民
107:4yrmt5xn 17:00
俺が自衛隊の前で啖呵切って腹掻っ捌いたらアメリカと戦ってくれる後継者が生まれるやろなぁw
131:ujv7nglt 17:02
>>107
偉大な文豪が典型的な戦後のウヨになってしまったのがなあ
119:wnog4kuj 17:01
芥川(35)
太宰(38)
三島(45)

この年までに沢山の歴史に残る作品残せてるのは凄いわ

130:yb8qskg1 17:02
アイドルがタバコ吸うのと一緒
イケメンやボンボンを負い目に感じた末の行動
145:gh70oetr 17:04
>>130
太宰は自分が搾取する側の生まれなのに負い目があったとか言われてたけどそのくせ性的搾取しまくりだよな
151:mq8tp16o 17:04
>>145
負い目があるんです(チラッ)
クズなんです(チラッ)
139:1ypmjghf 17:03
三島由紀夫は「精神的にまともな人間じゃないと良い作品は書けない」とか言って太宰みたいなクヨクヨしてる男を馬鹿にして自分は強くなるために鍛えたりしてたんやで
その結果がアレや
141:nxihy68d 17:03
>>139
三島の自殺は前向きな自殺だからセーフ
168:pi3rev5u 17:05
最近てかちょっと前やと西部蓮やっけ
この人もスタッフに自殺手伝わせて亡くなったんよな 悲しかったで
213:id1rq3co 17:08
>>168
遺族が嘆願してたな
223:4hlkg3yt 17:08
>>213
まあ西部邁は生前から俺は自殺で死ぬんだって言ってたし…
175:tqpj6yzk 17:06
芥川→ぼんやりした不安

太宰→人生の意味に悩み愛人と心中

三島→テロ扇動失敗後に割腹自殺

川端→女中口説いて失敗。恥ずかしさのあまり憤死

こいつwwwwwwwwww

183:tzvfhgyk 17:06
>>175
太宰はただのメンヘラがミスって死んだだけやろ
188:8ptuh97w 17:06
>>183
初めてじゃないしな
205:a2snohcz 17:07
>>183
それも含めて一応文学者ぽいやん
263:b0u19x3i 17:11
>>205
太宰「つらいわー実家金持ちで辛いわー一族郎党実質青森の支配階層で辛いわー」
237:pg0xtho4 17:09
>>175
ノーベル賞でマウント取れるやん
290:9sbex3p6 17:12
>>237
川端「あかん…三島に負けてまう…せや!」
川端「三島君。君はこれからの世代だ。私にはもう後がない。推薦文書いてくれペコリ」
三島「川端先生が頭を下げるなんて…おかのした!」
川端「やったぜ」
184:pjxir29a 17:06
俺マジクズでつれえわー
ほんま申し訳ないわー(チラッ
が延々書かれてる人間失格とかいう奇書
203:by8zh7m1 17:07
>>184
太宰ってそれよりもっと良質な作品が大量にあるのに、いの一番の代表作扱いされるのが悲しい
187:pya2173m 17:06
三島由紀夫はちょっと違うだろ
219:b9iay4xn 17:08
>>187
死を覚悟して演説してるのにヤジがひどすぎて
「…聞け!お前ら聞け!こっちは死ぬ気で訴えてるん…いいから聞け!だか…ら……いいから聞け!」
って、全然静かにしないクラスにイラつく学級委員みたいになってて草
200:wp2lsd4k 17:07
太宰は女々しいとかよく言われるけど戦時中の管制下でも小説を発表し続けた実は凄い奴や
295:hk0uclmx 17:12
>>200
いつの太宰が好きかによる気がするわ
富士八景とか正義と微笑とかあんまり女々しさ感じない
227:4sxa9jzf 17:09
三島由紀夫が1番壮絶な人生だわな
キモいけど凄いわ
236:mfar6bly 17:09
思想強いと自殺に走るんかね
238:jz8iefsh 17:09
川端康成はなんで自殺したんやっけ?創作の行き詰まり?
248:ntehm7r8 17:10
>>238
行き詰まりやろなぁ…
293:kp1bmr7z 17:12
>>238
女絡みやなかったっけ
265:3jcqyi1w 17:11
三島由紀夫「太宰のもっていた性格的欠陥は、少なくともその半分が、冷水摩擦や規則的な生活で治される筈だった。生活で解決すべきことに芸術を煩うはしてはならないのだ。」

血も涙もない正論

288:8nzve53p 17:12
>>265
でも性格的欠陥が書いたものに出てるから好まれてるんであって体ムキムキやったら違う人生やったろ
355:w5g49plc 17:15
>>288
恥の多い人生を送ってきたけどまぁ人生そんなもんや!今日も筋トレしてすっきりするで!

とかいう太宰か

369:1jgryui6 17:16
>>355
ここまで開き直ってたら小説家になってなさそう
268:8zu9t7ym 17:11
終身名誉文豪なんJ民

島崎藤村
太宰治

あと一人は?

366:h46frx8u 17:16
>>268
中島らも

文豪かはおいといて

271:cf4upmv3 17:11
今は文豪って呼べるような人はもう生きてないやろ

ワイは大江健三郎が最後の文豪やと思ってる

291:dbvuojha 17:12
芥川賞を熱望したのに川端康成に嫌われた太宰
324:v1zhapin 17:14
>>291
得意の死ぬ死ぬ詐欺アピールで川端に手紙攻撃したのにガン無視された太宰
男の死ぬ死ぬ詐欺に騙されるのなんてお人好しの井伏鱒二ぐらいやで
319:wxc90jig 17:14
娘息子にディズニーワールド楽しいで!お土産送ったで!て葉書書く三島由紀夫好き
340:yqc84bn5 17:14
>>319
全集の月報読めばわかるけど三島って素はめっちゃお茶目やでな
435:y9sr7tcz 17:19
>>340
不道徳教育講座だいすき
372:au0njwdo 17:16
>>340
ボディビルで鍛えた身体を活かしてゴリラの真似で子供とその友達楽しませる父親の鑑
696:8skamqhr 17:35
>>372
子供に嫌いって言われてめっちゃ落ち込むのもいい
403:x6j0o2i7 17:18
>>340
三島はキチ呼ばわりされるけど
むしろあの時代のエリートの中では常識人で普通にいい人だと思う
431:xbv2dtgp 17:19
>>403
当時三島と関わった人間は
例え政治的信条が違う人であっても「三島さんは礼儀正しく立派な人だった」言うてるから
まぁそうなんやろな
465:kygnhtjw 17:21
>>431
勝新太郎とかなんか言ってたなあ
335:xhkerl46 17:14
芥川と太宰てイメージが似すぎて困る
342:oma0gnzv 17:15
>>335
クズなのが太宰
374:m9rd4751 17:16
頭が良すぎる人間が芸術や哲学やらを考え続けた結果精神狂うんやろうな
太宰治だけは死ぬ気なかったのに本当に死んだだけやけど

422:kc983pne 17:18
>>377
なんでこいつら結婚できたんすかね
387:54we8na7 17:17
太宰治って実は他殺やったりせんのか
429:ide4n3q0 17:19
>>387
単なる自殺未遂失敗
本人は「今度も自殺したフリしてうまく女から逃げるで!」ぐらいに考えてたろうけど失敗してほんまに死んだ
395:mfdtvuna 17:17
三島由紀夫は生きてたら今95歳や
ワンチャン存命してたかもしれん
406:blu8fa5n 17:18
>>395
事あるごとにありがたい言葉言ってきそう
423:wv6b0oyi 17:19
>>395
ツイッターやってほしかったわ
417:06c8f1qx 17:18
やっぱ谷崎だわ
478:10vmxdu4 17:22
>>417
ドMやからな
苦悩や惨めな日々をむしろ生きる糧にする人間や
521:mgj0ka4y 17:25
>>417
生涯にわたって女のことしか頭にないようなの逆にすごいわ
天性の女好きって感じ
418:wn3py952 17:18
大正時代な文豪の退廃的な雰囲気すき
428:ef72chx6 17:19
三島がノーベル賞獲ってれば三島も川端も自殺してなかった説
436:nyp7hgcw 17:19
夏目漱石「ほーん辛そうやね」
440:5xu3kq9s 17:19
>>436
あんたは病気で辛かったやろ
481:s84jrk1w 17:23
宮沢賢治とかいう文学界で唯一ピュアッピュアだった奴
491:0yo7jbn6 17:23
>>481
でも作品面白く無いじゃん
522:7ado9tf3 17:25
>>491
大正義銀河鉄道の夜があるのでセーフ
483:sxryaz74 17:23
これ好き

614:349xjdeq 17:30
>>483
恥の多い人生を送ってきた奴になら何をやってもいいという風潮
618:9qatxdl8 17:30
>>483
転生太宰やっけ?
486:3lz1f8kg 17:23
大江健三郎(85)
筒井康隆(85)
谷川俊太郎(88)
西村京太郎(89)

ここら辺はあと4、5年でバタバタ死んでくやろなぁ

495:39zlp5w7 17:24
>>486
西村京太郎とか資産500億って言われてるよな
543:5csdgh36 17:26
>>495
赤川次郎は?
497:06wzk9ls 17:24
>>486
西村死なんかったか
512:8y39mq0u 17:24
>>486
むしろよく生き残れたな
589:s568o2ut 17:29
>>486
谷川は何とかノーベル賞文学賞取れんかな…
511:i1zfask7 17:24
樋口一葉とか尾崎紅葉とか新美南吉とか普通の病死も多いやろ
流石にこいつらは早すぎ感あるけど100年前の小説家は4050くらいで死んでるの多いと思うわ
533:5kpcbali 17:26
>>511
人生50年時代やからしゃーない
540:uk2v1rlg 17:26
>>511
だいたいは結核やな
石川啄木も
549:4h1ugbky 17:26
まともなのは夏目漱石だけやね
そら紙幣になりますわ
575:omnvpr8c 17:28
芥川→睡眠剤
太宰→入水
三島→切腹
川端→ガス

みんなバラバラなのもすこ

643:7h462cno 17:32
そもそも川端康成は自殺かどうかも怪しいんやろ
単純に事故死の可能性も高いんだとか
707:f3v84xom 17:35
>>643
自殺する理由がどこにもないよな
661:fri90ywm 17:33
ロックミュージシャンの思考に近いんやろな
最近のロッカーも自殺せんけど
668:6dczxpu7 17:33
>>661
最近はラッパーの方が死んどるな
755:7w4jr0x6 17:40
三島の精神はヤバイよ
親がキチガイすぎるからな
762:7g9y4lxv 17:40
>>755
本当にキチなのは祖母や
790:2aocy3ni 17:43
>>762
祖母がイカれてることをわかっておきながら放っておいた親が頭おかしい
774:o4slm6tw 17:41
>>755
親もやし祖母もやな
759:j5zku678 17:40
みんなメンヘラやったんやで芥川以外
芥川は”現実”の厳しさと人間の汚さと生きていく無意味さに気付いてもーたんや
768:cw2bs80k 17:41
>>759
作品しか知らんけど想像するにせやろな
783:d7fkbzax 17:42
>>768
芥川の書く人間はあとになればだんだん汚くなっていくからな
生=汚いなんやったら死んだほうがマシやったんやろな
793:hpov8c47 17:43
>>783
後期の方はあんまり好きじゃない
いかにも不健康
808:x1ndjfrp 17:44
>>793
せやな
読んでるワイらもなんかいい気がするわけでもないしな
781:c0nxjoml 17:42
>>759
藪の中とか悲しくなるよな
どんなに物事を探求したって結局は分からないんやから
787:nsixg506 17:42
>>781
ほんまに芥川はいろいろな経験して考えていろいろ知りすぎてしまったんやろね
760:ysow0rvp 17:40
このスレにいる奴らは自殺とか縁なさそう

VIPカテゴリの関連記事