【A級戦犯】近衛文麿・広田弘毅【大政翼賛会】

【A級戦犯】近衛文麿・広田弘毅【大政翼賛会】
1:【スレ主】00:49
について

7:ugwtqryz 14:11
>>2
>軍部の暴走の前に何もできなかったぼっちゃん政治家ってイメージが強いけど

日中戦争の当初、軍がここで手打ちって言って事態収拾ほぼ目前だったのに、増派してむしろ戦線を拡大し、「対手にせず」で解決不能に陥らせた、史上最強の余計なコトしすぎ政治家だったな

9:m05drzkl 01:35
広田が死刑になったのは、完全に近衛と松岡の身代わり。
2人のうちどちらかが生きていたら、絶対あんな結果にならなかったと思う。
10:3fndqtlm 19:57
しかしまあ、裁判でろくに主張もしなかったんだから仕方ないな
小説で描かれるほど同情もできないやね
19:nbforj6c 18:34
広田さんは戦争を止めようとしたけど責任をとって潔く死んだってイメージがあるんだけど・・・。
昔テレビで取材を受けた子孫の人は、電話でコメントをしただけだったけど、謙虚で礼儀正しい感じに思えたし・・・。
20:rz9ltb7f 03:44
広田はホントに何もしてないよ。
それどころか軍部大臣現役制を復活させてみすみす政治を軍に乗っ取らせた最低の首相。
21:6q8xinve 04:44
>>20
あれは寺内が悪い
22:dsg507qj 12:00
>>20
あれは軍部の皇道派の連中を鎮めるために復活させたんだろ
それと広田さんは軍部大臣現役武官制で陸軍の連中に政治の難しさを分からせようとしたんだが軍部の統制派の連中があんな馬鹿だったとは思いも寄らなかったんだろうな
23:ps3udbay 17:01
現役でない軍部大臣なんて実質が無い状態だろ。復活は現実の追認でしかないよ。
軍部大臣現役武官制が無くても宇垣が内閣を作れたとも思えん。
24:nrtz6y7h 18:41
宇垣は予備役大将なんだから現役制さえ無ければ「自分が兼任する」で済んだはず。
東條だってそれで組閣したんじゃなかったか。
そもそも組閣の大命降下を出すのは天皇なのに、陸相のなり手が無くて流産してしまうって恐ろしい話だよな。
当時の陸軍がいかに天皇を蔑ろにしていたかってのが如実に感じられるわ。
26:6nt4zmuc 20:41
>>24
史実でも「自分が現役復帰して兼任」ができなかったんだから
たとえ現役武官制がなくて兼任しようとしても、同じ事なんじゃないか?
25:4umo738x 20:17
海軍に関しては、政党内閣時代に軍縮会議出席で海相が長期不在になったとき、文官である首相が「事務管理」という名目で、実質的に海相を兼任した例がある。

文官が軍部大臣に就任できるようにする、地ならしの意味があったようだ。

26:suz395yp 20:41
>>25
ワシントン会議の時だね。あれは原敬の時だからできたようなもんじゃないかい?
27:m27can01 21:51
>>26
原のほかにも、民政党内閣の浜口雄幸首相(ライオン宰相)が、ロンドン軍縮会議に出席した財部海相の代わりに「事務管理」をやってる。
30:qkjuts4c 02:36
近衛文麿か・・・
知性は分からないが出自のゆえか当時妙に国民的人気が有ったのは事実
首相としての事績は定見を持たず当時の政治状況に翻弄されただけという印象
対米戦争に反対だったのはまちがいないがここまで追い込まれた事の自分のこれまでの政治責任には無自覚
戦後の政治行動なんてまさに噴飯もの
32:leu6s5c1 09:37
広田弘毅は気の毒だよね。ローレンクも広田の死刑には反対したんだっけ。
33:r8phqoxf 10:15
ローレンクって読み方あんのか
レーリンクかローリングってのは見たことあるんだが
34:2kopujdb 14:02
広田に戦争責任が全くないとは言えないけど、死刑にされるほどのものじゃないよな。
和平派で文官の広田が死刑って、自殺した近衛や終身刑の木戸の身代わりだったんだろうな。
36:379qtgb5 14:53
処刑されたA級戦犯で広田の遺族だけが靖国合祀に反対したんだっけ?
広田の場合は奥さんも自刃してるし煮え切らない感じなのかな?
37:jfohbm7k 19:18
広田と松井はほんとに気の毒だよ。
責任はあっても死刑だなんてひどすぎる。
41:bi168yfj 22:07
市ヶ谷から巣鴨までのバスの中で広田は陸の戦犯たちに罵声を浴びせられたらしいな
43:8sy5lam3 09:59
>>41
それは木戸幸一だろ
木戸幸一のような奸臣が終身刑で広田弘毅が死刑だなんて東京裁判は本当に不当だな
敗戦国って哀れだな
42:ptnvoimf 02:45
広田は無罪の弁明しなかったからだろ
南京事件の防止義務違反、不作為責任で死刑
通例の戦争犯罪の「命令・受権・許可」と「不作為」が同様に死刑になってるな
45:dc8l7qs5 19:48
裁判が始まる前に奥さんが自刃とは広田すごいな
57:2klb574t 19:26
昨日、広田幼少時の書だという鳥居額がある水鏡天神の横町の飲み屋で飲んでたんだが店にいた誰も広田の事を知らなかったよ。
78:16fs5ewc 01:15
基本的に東京裁判は事後法理に基ずく勝者の敗者に対する見せしめという側面が強いという認識を持ってるが
仮にその法理を認めたとしても広田、松井は公正性を欠くのでは?
79:nprsxc1m 02:56
公正じゃなくてもいいんじゃないか?
ていうか終わった話し出しね
80:8zyfmt2w 03:58
公平なんてあくまで名目
列強各国はどこもやってることは同じだろ
はっきりいって敗戦責任だよ
87:pry3cqn9 19:44
広田て現役軍部大臣復活させた人だよね?
流れとしては大きい
が、近衛文麿の責任はでかい、
自身の若い頃社会主義者だったし尾崎秀実とか取り巻きはガチだし、日中戦争泥沼化、蒋介石相手せず声明、3国同盟、南方進出、御前会議での対米戦争方針決定、平和への努力家に見られてるし、本人も一貫して戦線拡大やもなし、と言ってるが本当にそうか?
ただ、五摂家筆頭で天皇制廃止とかが理想だったの?と思う。興味深いので勉強ちう
いずれにしろ試験にでなきゃ事象の暗記もないわなorz
93:vx7d29o4 11:19
弘田にはソ連が厳しかったとか、ソ連との交渉で功をあげたから?
94:qo6z48wt 03:02
軍部大臣現役武官制度を復活させた広田は糞。
95:wd3lz67u 23:31
広田が糞なら
軍部大臣現役武官制を強く推し進めて調子こいてた寺内などの陸軍の連中や
やり直しがきかない状態まで太平洋戦争に追い込んだ近衛は糞未満の産業廃棄物だな
96:y5ozc79m 17:13
皇道派の黒幕を内閣から退けるためには、現役武官制にするといいなんて統制派の甘い言葉に乗ってしまった。
二・二六事件をちゃんと処理していれば、黒幕が大臣になって返り咲くなんてこともありえないのに。
98:4jp3se0m 01:36
糞糞言うけれど、広田は外務官僚で陸軍とのパイプが無い中で組閣の大命が下った気の毒な面もある。
軍を背景にせず、近衛のような名門貴族でも無い人間の政権運営など、あの時代妥協しか無かろうて。
99:svcbi7l8 16:28
クーデター起こしても、幾らでも代わりがいるトカゲのしっぽ切りだけで、黒幕は予備役に追いやられただけだしな。
せめて世論だけでも内閣の味方ならともかく、世論は青年将校を支持。
政治家に頑張れというのも無理がある。
103:smjte9kv 23:05
浜田国松の腹切問答がやたら評価する人がいるが、彼が衆院議長のままだったら広田内閣はもっと持った気がする。
政友会が腐り切ってたんだよ
123:twbxj920 03:37
昭和19年農業施設に文麿さんが訪問して、叔母がお茶を出した。
「文麿さんが、困った困ったと言っていた、何に困っているのかしら?」
庶民はそんな認識。欧州と比べるとヌルイ戦争。
124:en0hk5tm 10:46
>>123
食糧事情が比較的良好な農村部はヌルイかもしれんが都市部はもう地獄だぞ。
129:kc0dgtne 22:39
>>123
なんか、その叔母さんの証言とか貴重だな(´;ω;`)
もう、段々と聞けなくなるが・・・
125:vn9h1rjx 16:46
爺さんに戦時中は米食えなかったろう?聞いたら収穫まではできたが物流が崩壊し余ってたそうで。下手に兵隊に人を出すべきでなかったっと言っていた。
ぬるかったけど婆ちゃんグラマンに襲われたよ、生きてるけど。

知識カテゴリの関連記事