【異世界】見知らぬ寂れた駅に着いてしまった。居合わせたおばあさんは「オワリの国は捨てろ」「ヤリ」「ジュウベエ」云々言っている……

【異世界】見知らぬ寂れた駅に着いてしまった。居合わせたおばあさんは「オワリの国は捨てろ」「ヤリ」「ジュウベエ」云々言っている……

31:【スレ主】21:09
2日前に不思議体験したんですが、もしかして昔話題になった「きさらぎ」駅的なものか?!と思ったので書かせていただきます。

京都駅からJR線に乗っていて、長岡京で降りようと思ってたのに寝ていて、起きたら丁度ドアが閉まって長岡京を出発するところでした。
仕方がないので引き返そうと思い、次の駅で降りた。

降りてから気付いたんだけど、こんな駅あったっけってくらい寂れた無人駅だった。
駅員さんいないし、外灯ついてはいるけど薄暗いし。
印象的だったのは改札出たとこにある大きな鳥居。

32:【スレ主】21:10
久しぶりにJR京都線乗ったもんだから、少し来ないうちに駅増えたのかと思いつつ電車待ったんだけど待てども来ない。
携帯で電車の時間調べようと思ったんだけど、電波が宜しくなくて中々繋がらなかった。
そして駅構内に時刻表が見当たらない。
因みに駅の名前は「すたか」って看板に書いてありました。

んで一緒の電車から降りたおばあさんがまだ駅のベンチに座ってたから「すみませんが次の電車の時間て分かりますか?」て聞いたのよ。
そしたらおばあさん「じきに来る」て一言。

とりあえずお礼言うと、おばあさん初めて顔上げて「タマヒメが泣いてるからゆっくりしてきい」て言ってた。
あと「ウコンの力(?)は、終わりの国は捨てろ」「チョウベエ」「タマヒメ」「ヤリ」「ユスド」「ジュウベエ」云々のワード。

ごめん凄く聞き取りづらくて、所々のワードしか思い出せない。
ボケてんのかなぁと、とりあえず相槌うって聞いてた。

暫くしたら小学校低学年くらいの子供が駅の中に来てこっち見て手振って、すぐにまた出てった。
その時にその子が何か落としたの見えて拾いに走ったんだけど、もういなかった。
落し物は龍だか蛇だかの刺繍されたお守りだった。

どうしようかと思ってたら、おばあさんが手招きして「渡しとくからばんばにおくれ」と言うので知り合いかと思って渡しといた。

33:【スレ主】21:12
多分この辺のタイミングだったと思うんだけど、牛の声みたいな音が近づいてきた(それまでは遠くで聞こえてた)
あと、いつの間にか近くの山にポツポツと明りがついてた。提灯みたいなのが一定の間隔で。

おばあさんはお守り受け取ると駅から出てった。
それと入れ違いにさっきのお守りの子が来た。

「さっきお守り落としたやつ、おばあさんに渡しといたよ」て言ったら何とも言えない嫌そうな表情になったから、慌てて謝罪。
渋々ながら許してくれた感じで、手を引っ張ってきた。

ついて行くと駅の外に出ちゃって「電車待ってるから戻らないと」て言うと「電車こない!こっち行って!」と道を指さされ更に引っ張られる。
子供なのに力強いなと思いながら引っ張られるがままに小走りでしばらく進んだ。

民家とか電柱並んでんだけど、どこも薄暗いし古ぼけた感じ。
何分か歩き進むと橋について、その子供は「戻っちゃだめだよ!ばいばい!」だけ言ってどっか行っちゃった。

連れまわ してここから放置かよ、とちょっと憤りながらも橋の向こうの明るい方へ進んでみた。
そしたらだんだんお店とか見えてきて最終的に阪急の長岡天神駅に着いた。

その後は、物凄く動揺しつつもちゃんとお家に帰れました。
家に帰って調べたけど、すたか駅なんて存在しないよね?

ちょっと落ち着いてきたからまとめて見たけど読みにくい文章でごめん。
何か分かる人いたら教えて下さい。

34:ID:1xwmeZEP 21:14
>>31
時空のおっさんならぬ、時空の子どもなんだ
35:ID:TcrrFl0YO 22:09
>>31
興味深くよませてもらった
作り話なら凄い才能だな
38:ID:RT8M84R0O 22:34
>>31
http://same.ula.cc/test/r.so/toki.2ch.net/occult/1295098049/l10?guid=ONの>>393->>404までを読んでみたらいいかも

子供は御守り落としたんじゃなくて>>31さんにあげるつもりだったんだろうね
で、死神だったお婆さんに渡してしまったから嫌な顔したんだと

きっと疲れて寝てしまい電車内にいた死神に連れてかれそうだったのを助けてもらったんだろうね

読んでてそんな気がした

39:ID:TcrrFl0YO 22:40
●「すたか」ではなく「やすたか」?
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%8F%A0%E5%A7%AB?useFormat=mobile
http://yaplog.jp/noh_cafe/archive/35?&guid=ON (リンク切れ:アーカイブ)
●巣鷹湖はあるが長野
●「たまひめ」は江の次女?
http://blogs.dion.ne.jp/kaolin/pages/user/m/article?article_id=9894805 (リンク切れ:アーカイブ)
●ウコンは右近?
40:ID:TcrrFl0YO 23:04
死神 死後の世界というより
平田篤胤風味の異界とか神隠しに近いかんじ

ぼやきやぐちりはするけど邪悪ではないババァは
タマヒメのなぐさみ相手として異界空間にひきとめときたかったけど

守護霊かハイヤーセルフみたいな少年があらわれた

少年があらわれず、夕方がすぎ完全に夜になっていたらタマヒメが牛車にのって、黄泉の国につうじる道につらなりともる提灯の向うからあらわれたかもね

41:【スレ主】23:21
おおおお!
何か色んな考察出てて興味深く読ませていただきました。

とりあえずは、お守りの子が助けてくれたのかなぁ…と。
自分でもこの不思議な出来事がとても興味深いです。しかし手掛かりが無く…。

42:ID:ZGxhH9bvO 23:37
何かお返ししなきゃねぇ
43:ID:qqfLIqZkO 00:14
珠姫とか江はかんけいなさそうだった豊玉姫だな

“玉姫 龍”とか
ウィキその他みてたら鳥肌たったわ

豊玉姫=龍神
豊玉彦=わたつみ神=少童神

45:ID:qqfLIqZkO 00:37
ユングの集合無意識に接触したんでなかろうか

玉姫、龍、童の象徴や日本書記、古事記の知識や文化に触れることなく経験したのなら、
事前の知識や文化背景なく、集合無意識にダイレクトにふれたことになり
なんかスゴイ
http://homepage3.nifty.com/yahoyorodu/kaidoh.htm (リンク切れ:アーカイブ)
http://www.paperbirch.com/sakura/sakura23.html

44:ID:/EWct4cQ0 00:25
「すたか」じゃなくて「かたす」じゃないかな

全く同じような場所で同じような体験した人が過去にいたんだよ
読んでて鳥肌立った
因みに>>31さんは何時くらいにその駅についたの?

46:ID:kqdvJY04O 00:47
>>43>>45
これ同じ豊玉姫ですかね?
読んでて感心しました
因みに古事記とか日本史的なものは全く分かりません。残念ながら

>>44
なんと!
自分は夕方頃に京都駅出たはずなので、18時前後だったと思います

47:ID:qqfLIqZkO 01:03
日本神話でユング風味でかいしゃくしてみる

婆さんは玉依姫(理由はいくつかあるが長くなるので省略)
童は豊玉彦(豊玉姫、玉依姫の姉妹の父)
娘(玉依姫)の意図をよみとり龍族のパワーアイテムを与えようとする
通行手形や持ち主に嘘をつけない命令にしたがわなくてはならない、などかも
玉依姫は「とーちゃんきちゃつたヤベー」とパワーアイテムを回収
たぶん持ってる時点でスーパーサイヤ人状態だったので 拒否ればババアはなにも手出しできなかったが
うまく話しかけ取り上げることに成功
また父親きたらまずいからすぐに撤収
豊玉彦はせっかくやったのに、この人間はお人好しなのかなんなのかと呆れたり、娘にちょっと腹たてたり微妙な表情

53:ID:kqdvJY04O 01:38
タマヒメについての考察はいっぱい出てきてどれも興味深いんですが、チョウベエとかの方は心当たりある方いらっしゃいますでしょうか?
54:ID:qqfLIqZkO 01:41
実際は長岡でおりていて夢遊状態で座り込んでるか、あるいてるかしていたのかもしれんな
魂だけが異界・幽界をさまよって
長岡天満駅、長岡駅、長岡天満の鳥居のみえるところに
「すたか」そのまんまか、類似の看板をさがしたらあるかもしれない
56:ID:qqfLIqZkO 01:45
「”玉姫” “菅原”」でもいろいろでてくるなぁ
いちど長岡天満でおはらいしてもらってみたら?

自分は京都の鴨川神社で曲水のながれボーとながめてたら、ちいさな蛙(たぶん死んでる)がながれてきたんだわ
それがなぜかオタマから蛙になる途中の後ろあしにほんだけ
吉か不吉かわからないんですけど って 申し込み用紙にかいてお祓いしてもらった

58:ID:kqdvJY04O 01:55
>>54
それなら夢遊状態でJRから阪急線歩いたことになりますねw
長岡天満宮行ってみようかな…
61:ID:qqfLIqZkO 02:13
「チョウベエ」「タマヒメ」「ヤリ」「ユスド」「ジュウベエ」は 文章でおもいだせない?
「チョウベエ」「ジュウベエ」は中世にくだっての人名だろうから神話とは関係ないかもしれないし
「ヤリ」「ユスド」は何語かもわからんな
62:ID:4LtzdQ1B0 02:22
元々長岡京自体、呪われた いわくのある街だからね~
63:ID:qqfLIqZkO 02:22
龍の守りをババァに渡したのはもったいないように感じるけど
わたさなかったら豊玉彦の後継ぎとして豊玉姫と結婚して異界からもどってこれなかったかもしれないな
65:ID:gNS0V8TO 02:33
ヤリ=槍、鑓、屋入り、谷入り…
ユスド=揺すり戸、譲り戸…

謎だなー

66:ID:qqfLIqZkO 02:40
もうひとつ考えついたんだけど

ババァは玉依姫とかじゃなく なんらかの異能者で

電車の中でババアに催眠術をかけられていた
長岡駅のりすごしからが催眠状態

童に変化した老賢者元型かハイヤーセルフが無意識からあらわれすくってくれた
意識はババアに催眠術でコントロールされてる

ババァがなにをやろうとしてたかははっきりしないし、ババァの語ったことも 御宣託かもしれんし妄言かもしれん

悪質でわないかもしれんが狐狸が如来菩薩に変化して与える御宣託にちかいとおもわれる(まぁ案外あたったりするからこまる)

童に導かれた天満宮でこれから居眠りしないようにお守りかっといたらいいんじゃないかな

67:ID:qqfLIqZkO 02:49
「リアリティ・トランサーフィン2」
P.202 あなたが守護天使を心から愛し、どんな些細なことに対しても感謝を示すと、守護天使の存在は確固たるものとなり、それによって彼らはますます大きな支援の手をあなたに差し伸べるようになるだろう。
P.206 守護天使はあなたにエネルギーをねだったりはしないが、エネルギーを必要としてはいる
68:ID:qqfLIqZkO 02:54
いいたいのは童は守護天使というわけでなく、なんらかの形で感謝しエネルギーを捧げたらいいんではないかと
「こない列車はのれないのだから戻ってこれなかったかもしれないのを導いてくれた」って一点だけでも
豊玉彦の可能性がたかいのでそちら方面の神社いったら見たのと同じような龍のお守りがみつかるかもね
69:ID:/mCKbH210 02:59
伝承的なことはわからないけど、長岡京付近て人身事故多いイメージがあったがらゾッとした。
80:ID:GwHImrrh0 07:52
>>58
同じように、京都付近、駅すぐに鳥居、駅にお婆さんで実況してた人がいたと思う。
電信柱とか写メしてたかな。
でもそれ釣りだったんだよね。
神話とか誰かの墓とかに話が膨らんで、釣りとはいえ何か意味ありげだったから、釣り人本人も驚いてた。
81:ID:lM/N0m40O 08:20
ふぅん…そうやって与太が神話になる訳ね
60:ID:qqfLIqZkO 02:06
「ウコンの力(?)は、終わりの国は捨てろ」

右近はシシン殿を北にみて右だろ

現代なら皇居
「皇居な右側エリアの陸奥常陸の国はすてろ」っていみじゃないかな
すると玉姫(海神)が泣いてるってあれに関してだよね

「左近関西 右近関東とみて関東の力がなくなった 日本の国はすてろ」の解釈も可能だけどそこまではいってないんじゃないかな

「くに」の解釈がポイントになるわな
すてる っていうくらいだから部分的なもので 日本全体ではないとかんがえる

82:ID:sOUk0v6A0 12:18
>>60

「終わりの国は捨てろ」じゃなくて「尾張の国は捨てろ」だったら・・・

尾張に住んでいるので、なんだか怖いです。

83:ID:XSovuaMc0 12:59
またそうやって>>60>>82みたいな勝手な解釈やこじ付けで
ただの妄言が予言とか神託になっていくわけだな
84:ID:/mCKbH210 13:17
>>83
オカ板だからそれ否定したらねえ
87:ID:BMSwbryT0 14:06
釣りだった人が、蛇のお守りを駅で落としたとか言ってなかった?
89:ID:0c5g3b4WO 17:02
>>31は、記憶力がよすぎて創作臭がする。初対面のばあさんが話した>>31にとって初耳の単語を、後からいくつも書き出せるほど記憶できないよ、たいていの人は。
話が面白かっただけに、創作臭が拭えなかったのが残念だ。
90:ID:x2xWdgGQO 18:31
覚えておこうとしていたり体験直後にメモしといたなら、
ありかなとは思うんだけど、
ごず話との共通点の多さから、続編創作かなーって感じる。
91:ID:Xe6TKJQLP 19:33
【かたす駅】 きさらぎ駅シリーズスピンアウトかなw
http://ameblo.jp/m32momo/entry-10975918304.html
98:ID:Yx6efKfLO 00:43
>>31です。
ID:qqfLIqZkさんや皆さんの考察読ませていただきました。興味深いです。

そして>>91のログ読ませていただいたんですが、共通点ありすぎて驚きました。ていうか怖いですね。
創作とか釣りとか言われるのも納得です。信じてくださるかはお任せしますが…!
見た風景や雰囲気も非常によく似ていました。

このかたす駅の方は釣りだったんですか?

99:ID:r3XYOiGM0 01:02
>>98
釣りでした。
PASMO?の画像うぷしたのが、
偽造されたものでした。
100:ID:Yx6efKfLO 01:17
>>99
そうなんですね…
自分はこの「かたす駅」の話を全然知らなくて、読んだら場所とかまで合致して驚きなんですが、釣りなのか…
正に不可解な体験ですね。
101:ID:KVoEulmv0 01:22
PASMOが出てきたのってツイッターのきさらぎ駅じゃなかったっけ?
102:ID:L4AE/GCP0 01:24
創作釣り話にそっくりとはなんとも不可解ですな
103:ID:bqxoxyJ0 01:27
創作でもまぁ楽しめた
104:ID:r3XYOiGM0 01:32
>>101
PASMOだかICOCAだかわからないけど、
偽造した画像出したのはごずの方です。
Twitterの人は、どっかから拾ったらしき
駅の画像でした。
105:ID:V64yp8IR0 01:39
創作はいいと思うが他人の創作をパクって
出来も劣ってるのはどうかと思う。
ごずさんの時は創作と判明しても楽しめた。
106:ID:Yx6efKfLO 01:41
ね。とても不思議です。
自分が怖いから2番煎じの創作だとでも思っておいてください。

あ。因みに書いたワードですが、おばあさんもっと何か色々言ってたけど聞き取れて(と言っても空耳かもしれない)尚且つ覚えてたワードが上記だけでした。

967:ID:oYinmM/U0 07:13
>>31
亀レスだけど俺は長岡京市に住んでる
近くに西国街道とかあるけど心霊的な話は全く聞かん
俺が思うに、長岡京駅だと思ってたのが向日町駅で実はちゃんと長岡京駅で降りた
それでそのまま阪急の長岡天神まで歩いただけかな
300:ID:hsT3j/kF0 09:27
つい一週間ほど前の話なんですけど、「すたか駅」と似た様な感じの出来事。
青森から札幌への出張帰りに少しでも特急料金を浮かせようと思って
函館16:21発江差行き(帰ってから確認しました)の2両の普通電車に乗っていたんです。
いつの間にか寝ていたようで、気がついたら乗換駅の木古内駅を出発した直後でした。
その時は焦りで何も考えずに、次の駅で運転手に誤乗証明?とか言うのを貰って急いで降りました。

既に時刻は午後五時半前で乗り継ぎの事を考えると
木古内駅まであと一時間半で辿り着かないといけませんでした。
駅名は「森越(もりこし)」で両隣の駅は「木古内」と「知内」でした。
とりあえず駅備え付けの時刻表を確認すると次の電車は19:56発

間に合わないと知って、急いで戻らないといけないと思い駅を出ました。
駅前には幹線道路らしき道があり、周りには建物数軒の家々とガソリンスタンドなどがありました。

途方に暮れながら道を歩いていると、20分程して後ろから列車の走る音が聞こえてきました。
「あれ?さっき見た時刻表では列車はもっと後のはずだぞ」と思いつつ列車を見送りました。
このあたりから何かむず痒さと言うか違和感を感じて、
携帯電話で時刻表検索をしようとしても、先ほど降りたはずの「森越駅」は見つかりませんでした。

301:ID:hsT3j/kF0 09:32
辺りは既に闇に飲み込まれようとしていて、灯りといえば車のヘッドライトと数軒の家の灯りだけした。
ここで「きさらぎ駅」と「すたか駅」の事を思い出して、ここから逃げないとヤバイと思い、
全力で木古内駅方面へと走り続けました。傍からしたら変人でしか無かったでしょうが。

気が付くと、前方に木古内の街の灯りが見えてきました。
助かったと思い、走るのを止めて歩いたのですがこれがいけませんでした。

タッチの差で乗り継ぐ筈だった特急を逃してしまい、木古内で一時間待つ羽目になりました。

綺麗にオチも付きましたが、走っている時は本能的なヤバさを感じていました。
帰って時刻表で確認しても「木古内駅」と「知内駅」の間に森越駅はありませんでした。
何か分かる方がいらっしゃったら教えてくださると幸いです。

302:ID:2DzwLGsMO 09:47
入眠時幻かry
303:ID:XhB6rjxOO 09:55
>>301
PCで見れるか知らんがここで降りたのか?
http://mup.vip2ch.com/dl?f=25247
305:ID:IYTt8DUf0 10:02
>>303
どこかで見たことがある気がするんだけど何の写真だっけ?
実況しながら被災地に行った人の写真?
306:ID:hsT3j/kF0 10:07
>>303
確かにこの駅です。屋根の赤い木造建築の古びた駅舎でした。
写真があるということは実在するのですか?
307:ID:XhB6rjxOO 10:18
>>306
「函館 森越駅」でググれば出て来るぞ。実在してた廃駅だ
308:ID:hsT3j/kF0 10:31
>>307
ググって見てきました。確かに存在するようですね
しかし私の乗った電車は江差行きでしたし、ここは廃止されているのですよね?
310:ID:CI1cWuJk0 13:47
おもしろいな
311:ID:j8ViUSdhO 14:21
一週間前の話らしいけど、
この時期の17時半ってもう真っ暗でしょ
なんで次第に辺りが闇に包まれていくの?
あと、その暗さで屋根の色が赤って判別できるの?
312:ID:xhgFpVgdP 16:19
>>300
・北海道函館市の11月14日の日没時間は16:18。
>>311の言うとおり「午後五時半」頃は真っ暗で建物の屋根の色など見えないはず。
http://www.panorama-yakei.com/01/hakodateyama/nightview/sunset.html

・「既に時刻は午後五時半前」ということだが乗り過ごしたはずの木古内駅への到着時刻は17:38。
http://www.panorama-yakei.com/01/hakodateyama/nightview/sunset.html

これらの矛盾についてはどう説明する?

313:ID:3ZHdkFr0 19:41
>>312
しかも木古内発車時刻は17:51

次の特急の木古内発は18:56
「乗り継ぎの事を考えると木古内駅まであと一時間半で
辿り着かないといけませんでした。」とあるから
その時点は確かに17:30。森越木古内間は5.3km、道なりだと
6kmくらいだから18:56にタッチで間に合わないというのは
ありうる。17:30ならね。

ちなみに1984年の時刻では森越発木古内方面は19:18ですな。

設定間違えたね(w

314:ID:3ZHdkFr0 20:21
森越木古内間の営業キロは5.2kmでした。訂正します。

森越駅の隣駅は知内駅ではなく渡島知内駅です。今の知内駅とは
全く別で位置も遠くはなれています。

それから廃線時の時刻表では木古内方面は19:14発です。

315:ID:kOqQLp5XO 20:25
>>300がフルボッコでワロタw
・・・笑い話スレに来たのかとオモタw
不思議な駅とか鉄道関連は、もう二番煎じで飽き飽きです。
316:ID:0sXn0aZIO 21:02
西村京太郎に弟子入りしてみるとか。
鉄道ホラーの皆様。
317:ID:3ZHdkFr0 21:07
我ながらしつこいが。

森越駅は知内町にあったのですが、現在この町にGSは3軒、みな
松前国道沿い、知内の市街地にある。字森越近辺にはない。

それから幹線道路である松前国道は旧松前線とは200mくらい
離れています。線路沿いの道はありません。

354:ID:ZrALMJif0 18:45
>>300 もう来ないのかな

・すたか
寝ていて、起きたら丁度ドアが閉まって長岡京を出発するところでした。
・森越
寝ていたようで、気がついたら乗換駅の木古内駅を出発した直後でした。

・すたか
何か分かる人いたら教えて下さい。
・森越
何か分かる方がいらっしゃったら教えてくださると幸いです。

・すたか
正に不可解な体験ですね。
・森越
確かに存在するようですね

369:ID:eIvv108L0 12:45
>>300
俺も北海道の廃駅で作ったら面白いだろうなと思っていたのに先を越されたな。
もっとよく精査してかきこめばいいのに…

出張時特急浮かせるって発想も社会人じゃない人だなってすぐわかった。
この場合、はした金より帰りの電車、飛行機などの時間厳守だから。

その他カテゴリの関連記事