小学校の頃、同級生の家にイタズラ電話したった結果wwwww

小学校の頃、同級生の家にイタズラ電話したった結果wwwww

1:【スレ主】22:12
仲間に物真似得意な奴がいて、おばあちゃんの声真似とかもできるからそれでやってた
まだ親が帰ってない夕方の時間帯にかけておばあちゃんの真似で
「あんたやろ!うちのガラスば割ったとは!」ってかけるwww
丸ちゃんはビビり倒して割ってもいないのに「すいません!すいません!」とか言ってる
聞いてる俺たちは笑いをこらえてもがいてる
3:30grkqli 22:19
そんな俺たちも今じゃ現実世界にもがいてる
4:gkil416t 22:26
なんやねんその温かエピソードw
5:dfzgqo2k 22:33
で、イタズラ電話かけてる同級生の家の住所を言って「今からファミコンのマイティボンジャックば持って来なさい」と告げるwww
しばらくしてやってきた丸ちゃんのマイティボンジャックで皆で仲良く遊ぶ
あの頃に戻りたい
6:xfd6imwj 22:40
だいたい普通に遊びに行けばいいのにわざわざ別の奴にもおばあちゃんの真似で「今からあんたん家に行くけんね!!」って脅してから行くのが面白かったwww
一回やられた奴は二度と引っ掛からないからどんどん被害者が増えていく
7:0h8zd3wu 22:47
そんなある日、俺達はやらかした

ケンゴの親父は地元最強だった、まあ小坊は危機管理というか恐れを知らない
電話だし物真似だしバレないと思ってるし、同級生も引っ掛からなくなったし刺激に飢えていた
それに相手が怖ければ怖いほど楽しかったんだ

8:te9mlhgk 22:54
いつもの調子でケンゴの家にイタズラ電話をするタカヒロ

最強「ぅあーいもしもしぃ」
タカヒロ「もしもしケンゴ君はおりますか(裏声)」
最強「今野球に行ってますがどちらさまで?」
タカヒロ「あらそうですかー私はケンゴ君の彼女です(裏声)」
俺達は堪えきれずに笑いが漏れる
最強「は?なんねあんた誰ね!?」
タカヒロ「だからケンゴのハニーです、ケンゴに会いたいの(裏声)」

10:hwqs3bex 23:01
そんなやりとりをして最終的に
タカヒロ「じゃあ貴方でいいから私とデートしてくださる?(裏声)」
すでにキレてる最強「あ゛ーわかったがどこに行けばいいとや?(ドス効きボイス)」
タカヒロ「○○の公園に来てくださる?(裏声)」
最強「わかった待っとけや」
ガチャン

この時点では俺達はまだ楽しそうに笑っていた
とりあえず現場になぜか武器(BB弾やかんしゃく玉スリングショット)を持って向かう

そこにはバットを持ったリーゼントの最強がタバコをふかしながら何故か仲間の悪そうなおっさん(同僚の土方達)を従えたたずんでいたwwww

11:qbUYhfwy0.net 06:17
俺達「えっいやヤバイやろ逃げようやwwww」
見ただけでヤバさを感じ取った俺達はまだ距離がある今のうちに逃げようと相談しだす
が、そこは馬鹿の小坊、お調子者のテルヒコがイキりだす
テルヒコ「かんしゃく玉だけ投げて逃げようやwww」
俺達「バカやろ殺されるってwww」
テルヒコ「ビョン(スリングショット)で撃てばばれんってwww」
12:ROAimn9p0.net 06:21
すげえ方言
13:qbUYhfwy0.net 06:22
俺達「ちょwwwやめwwww」
テルヒコはかんしゃく玉をビョンにセットし壁に狙いを定める
一発目は不発、そして二発目で
パアァン!!!
鳴り響く爆発音www
最強「うおっ!!!」
土方達「なんや!?誰やゴラァ!出てこんか!!」

クモの子を散らしたようにチャリで逃げ出す俺達www
そしてテルヒコは更にイキる
テルヒコ「BB弾あるやん撃とうやwww」
おかしいのかこいつは、もうすでに十分な戦果は上げただろうエンドルフィン出すぎだwwww

14:qbUYhfwy0.net 06:28
テルヒコは先ほどのルートの反対の裏道から奴等に近付くwww
俺達、いや俺は「ここで一番面白そうなのはテルヒコが取っ捕まることだな」などと考えていたwww

そしてそれは現実になるwww
俺達の方をチラチラ見ながらカッコつけてBB弾入りのオモチャのピストルを構えてるテルヒコに後ろから近付く土方wwww
それを見た瞬間俺達はテルヒコを置いて一目散に逃げ出すwwwww
土方「なんばしよっとやお前はぁあーー!!!」
テルヒコ「えっ!!?あっア゛ア゛ッ!!!」

マックススピードでチャリを漕ぎながらテルヒコの断末魔だけが聞こえてきた

17:fxpjvk7o 23:36
とりあえずタカヒロの家に戻った俺達はそろそろ事の重大さを感じてガクブルしだす
俺達「テルヒコ、死んだかな・・・・」
するとあっさり俺達の事まで白状したテルヒコがガチムチどもを連れて帰ってきたwww

テルヒコ「ごめーん教えたー」
謝ったテルヒコのほっぺが赤く、すでに涙目になっているwwww

18:qbUYhfwy0.net 06:37
最強「おら、お前らこっちゃこい」
静かだが威圧感が凄まじい、最強が俺達を外に連れ出す
俺はすでに泣いていた「あー死んだ」などと本気で思っていたwww
それほど恐ろしい連中に見えた

軽トラの荷台に土方達と一緒に載せて運ばれる俺達(四人)wwww

20:xlw1umro 23:50
ケンゴの家まで連れていかれた俺達はケンゴを発見する
ケンゴ「は?なんしよっとおまいどん(お待ち)」
俺達「いや、ちょっと・・・・グスグス」
最強「こいどん(こいつら)がイタズラ電話してから悪さばしたったいやけん連れてきた」
ケンゴ「wwwwwww」

ケンゴは爆笑している

22:ibkygs15 23:57
ケンゴの様子を見て「そこまで大事にはならないのかな」などと安心しだした俺達にも笑みが浮かぶ
最強「なん笑いよっとかおまいどんはくらすぞ!(殴るぞ!)」
最強の一喝でまた泣き出す俺達、そしてなぜかケンゴまで一緒に部屋で正座させられるwwww
23:xw6rftcm 00:04
ワロタw
24:icqa4169 00:11
テルヒコの野郎口軽すぎ
25:ydura52x 00:18
あとは特に親を呼ばれたり学校に言われたりすることはなく、皆ですみませんでした!と謝るまで説教をくらっただけだった
そして怒り終わったあとの最強は優しかった
最強「まあおいどん(俺達)もガキん頃は悪かったけんのー男ん子はこいぐらいでよかっちゃ」
などと言い出す、そしてジュースとお菓子を買いに行って奢ってくれた

それからというもの最強の息子であるケンゴも俺達の仲間に加わり、更にこの軍団はパワーアップしていく

26:wnzup0x7 00:25
六年生になった俺達はすっかり地元のガキどもを制圧していた
五年、四年辺りまで入れると20人は越える悪ガキグループだ
主に二手に別れてサッカーや野球などをしていたが、やはり悪ガキの血が騒ぐ

その頃のブームは地元の山の中にある池沼の施設だった

28:128dzxln 00:32
登下校はグループで歩き
悪ガキは決められたルートでは帰らない、必ず裏道、寄り道、脱線して遊びだす
そして昔から地元では有名なその施設
今思えば普通の障がい者の施設だがガキどもはすぐ尾ひれのついた噂を広める
色々あるが要約すると「あそこはあぶない」という噂だwwwww
29:ub0pdw62 00:39
俺達の代ではそこに突撃した者達は少なかった
それはすでに先輩達の代でそこと揉めてたからだった
つまり障がい者をおちょくって色々あったらしい

それが俺達の代でふっかしだした、最低のガキどもだ

30:0l4n9okq 00:46
その闘いはゆるやかに始まり、結構長く続いた
最初は施設のグランドでボールで遊んでるおっさん達をニヤニヤと見てるだけだった
それだけでもキレて叫んでこっちに向かってくるのがいた
まあ、そういうのは残念な事に俺達の大好物でしかなかった
31:qbUYhfwy0.net 06:59
仲間のうちの一人、一個下のマサキ
そいつの三つ上の兄貴がちょうど施設と揉めてた世代で色々話を聞いてきたそうだ
そのすぐ発狂するあいつの名は「スターソルジャー」というらしい
何故その名で呼ばれているかはわからないそうだ
その兄貴ですら更に上の先輩から語り継がれてきた異名らしい
どれだけ長い間地元の悪ガキと争いを繰り広げてきたのだろうかwwww
32:tz478fol 01:00
それを聞いてからスターソルジャーは俺達の中で先輩達も倒せなかった超大物、のような扱いになったwww
それからは遠回りになろうが毎日その山道ルートで帰った
グランドにスターソルジャーがいて、かつ施設の人間がいない時がボーナスステージ
柵を挟んだおちょくりバトルが始まる
その際に先輩から受け継がれた行動があった、それが「スターソルジャー」というワードと躍りだ
「スタ〜〜〜ァソ〜〜ルジャ〜〜♪」という祈りにも似た旋律を叫びながらあの躍りを踊ると発狂具合がまったく違うのだ!wwww
33:8y5imlb3 01:07
スターソルジャーだけではない、その施設にはルイスと呼ばれる俊足のファイターやその辺にあるものをとりあえず投げつけてくる奴もいた
どんどん人数が増えた俺達は毎日のように十人以上で陣形を組み、
下級生はすぐ逃げられるように十分なアドバンテージを取った位置で参戦させていた
34:3mvwhns6 01:14
そんなある日、登校の朝テルヒコの前で班で集まっていた俺達に衝撃が走る
「たけるがスターソルジャーにやられた!」
35:ucwjkg41 01:21
ちょっと休憩
38:296ge80m 01:28
見てるぞ
39:tpljf9w8 01:35
登校で同じ班のたけるがスターソルジャーとのバトルで取っ捕まってボコボコにくらされたそうだwww
ツラを腫らしたたけるが親に怒鳴られながら出てくる
歯が抜けとるwww
40:qbUYhfwy0.net 07:27
登校しながら話を聞くと下級生の前でカッコつけたたけるが柵を乗り越えて中まで入ってドリブルしてるスターソルジャーにタックルでボールを奪ったそうだwww
たけるはサッカーがうまかった
41:2f58vpla 01:49
そして華麗にシュートを決めたあとに馬乗りにされてボコられたそうな
だが大変なのはこのあとでやっぱり学校で大問題になるwww
まず全国集会で朝から校長に施設の人をおちょくるなとの言葉から職員室コースwww
メインの俺達は大説教大会を経て反省文
を書かされ、そして誰だかわからん爺さんと婆さんに謝りにいかされたwwww
43:npu43szm 01:56
当のたけるは歯の抜けたツラで女子達にまるで武勇伝のようにイキって語ってる
とばっちり?を食らった俺達はそんなたけるをくらすwww
その日の帰りから大人達が下校ルートに立つようになってしまった
しばらくはおとなしく登下校せざるをえなくなった
44:5wizkuep 02:03
しかし俺達は一応たけるの仇を取らなければいけないなどと息巻いていた
本音はたけるだけにおいしい思いをさせてたまるか、俺達もヒーローになりたいという自己顕示欲だがwwww
45:cyu1d9qj 02:10
何故に殴られたのがヒーローになるのかという理屈はおかしいがとにかく目立ちたかったんだろう、当時の俺達は
そして大人の目をかいくぐって悪さをしたがるのが悪ガキイズムだった
どうにかして監視をかいくぐってあの施設にたどり着きたい
46:ir0hfwjo 02:17
答えは簡単だった、大人が立ってるのは登下校時、つまり日曜日は立っていなかったんだ
俺達は日曜日に集まり、たけるのリベンジを果たすべく武器を揃え作戦を立てていた
新たに仲間に加わった兄貴がヤンキーのケンスケや親父が最強のケンゴはバットを持ってきてイキっている
俺達はドン引きしながら「いや、そういうんじゃないから・・・」と思っていた
47:ue13s52i 02:24
しかし当のたけるがあれだけイキってたくせにビビりがはいりだすwwww
「いやもういいやん、やめとこやあ」などと言い出すwwww
やはり実際にくらされた者は真の恐怖を味わっているようだwwww
48:2ox0urks 02:31
その当時、スターソルジャーとバトっていたグループは俺達だけではない
他にもしんちゃん率いるグループ、まこりん率いるグループ、ひろしの率いるグループなどが学区に散らばっていた
そしてたけるに先を越され・・・たけるがやられた話を聞いてその中からまこりんやひろしまで俺達に力を貸すぜと集まってきてくれた
対スターソルジャー戦に向けてそうそうたる面子が揃う
49:0ipwrhuq 02:38
しかしその日曜日は集まったばかりだし、たけるは日和ってるし、まこりんがツインビーなんか持ってくるから盛り上がるしで決戦には行かずww
ただ遊んだだけだったwww

月曜日にしんちゃんにも声をかけ、更にスターソルジャーリベンジャーズは大所帯になった
こうなってくるともはや元の目的などどうでもよくてただ面白いだけだったwwww

50:2bgzn3oi 02:45
そのグループの中で施設に最も近い家に住んでる奴からの情報によると、施設の柵がさらに強化されて高くなってるらしい
乗り越えられない高さになったそうだwwww
それを聞いたたけるがやる気を出しやがるwww
たける「なぁーんそれなら楽勝やん今度行こうやーフガフガ」
51:dlyc4kg7 02:52
とりあえず闘いの前に現場を把握しなければ陣形が組めない、などと誰かが言い出し施設を見に、あくまで見るだけだと集まって向かうwww
遠目から確認したがたしかに新しい柵が立てられていた
が、網目状なので中の様子ははっきりとわかるレベルの柵だった
付近には誰もいない、おそらくその集まったそうそうたるメンバーの中でなめられたくないと誰もが思っていたのだろつ
何故か皆が急にイキりだすwww
「行ってみようや」「爆竹投げ込もうや」「してやろうぜ」などと好き勝手な事を言い出し始めるwww
52:5ioakget 02:59
ワロタ
53:4asumz6f 03:06
近付いてみるとまさかのスターソルジャーがボールで遊んでやがるwwww
「おるやんwww」「もうやるしかないやろwww」「待て職員おるやん今はいかん」など意思はバラバラな状態でスターソルジャーを見守るwwww
54:5u20kwn4 03:13
そんな状態で柵の手前であーだこーだ言ってるとスターソルジャーのボールがこっちに向けて転がって来たwww
笑顔でこっちに走ってくるスターソルジャーwwww
すると全員が解き放たれたかのようにそれぞれ全戦力を使って煽りだすwww

「スタ〜〜〜ァソルジャーーーー!!!」「うんばろポポピペパオーゥ!」など叫んで踊るはケツを叩くはwwwww

56:k1h758iz 03:20
すると笑顔のスターソルジャーの表情が一辺しヤバいモードにwwww
スピードを上げて腕を振り回しながら「ウガァーーー!」と猛ダッシュしてきたwwww

なあに柵があるから平気だろと、全員たかをくくって余裕で煽っていたがその柵はスターソルジャーの体当たりで簡単に倒れてしまうwwwww

58:g8ruwp5v 03:27
またもやクモの子を散らしたようにそれぞれが逃げ出すwwww
チャリから降りて最前線で踊っていたテルヒコが捕まるwwww
テルヒコ「ア゛ア゛ッ!!wwww」

俺達は「テルwwwww」とか笑ながらチャリでタカヒロの家まで逃げるwwww

59:f6o95ay3 03:34
一人が職員が後ろから追いかけてきてたのを確認していたから止めてころされはしないだろwwみたいに言ってたから安心してテルヒコの帰りを待つwww
すると日曜日だから親が家にいる連中がほとんどで施設から学校へ、学校から家へと電話ループが起こっていたwwww
もう許さんらしいwww
61:vwkrj538 03:41
タカヒロの家に連絡が来た
タカヒロの親が「はい・・・はい・・・まあ!はい!はい今います」みたいに言ってるwwww
まあ俺達も怒られるぐらいは覚悟の上だからそこで慌てはしなかったがwww
親数人に学校まで連れていかれてテルヒコと合流するwww
テルヒコは鼻にティッシュを詰めてるくせに「スターソルジャーくらしたばいwwww」などとイキっているwww
もう怒られ慣れてる俺達はそういう場面でも余裕だwwww
62:hpjf9iqv 03:48
結果俺達は全員五厘刈りの坊主にされ菓子折り持って施設まで土下座させられに行ったwwww
そして二度と施設に近付かないという署名?までさせられて親からのビンタなど、それぞれしこたま怒られたwwww
63:0eh4ia7u 03:55
親がまともでよかった
64:vjzc58lq 04:02
ちなみにこのテルヒコはほんとすぐ調子に乗る馬鹿で、中学になるとよそのヤンキーに人質にされて俺達が助けに行くという事件まで起こすwwww
65:knh9asdx 04:09
殴り書きで文章ひどかったけど長々とありがとう
中学編はまたそのうち気が向いたら書く
66:enflwkgp 04:16
全部読んだ

ニュースカテゴリの関連記事