面接官「時間はなぜ60進法であると思いますか?」 ゆとり「???????」 ←これwwwwwwwwwwww

  • 2020.02.15
  • VIP
面接官「時間はなぜ60進法であると思いますか?」 ゆとり「???????」 ←これwwwwwwwwwwww
1:【スレ主】11:22
ゆとり全く何も返せずに死亡

※悲しいことに実際に起きた事件です

2:M19n4x3l0.net 11:23
2.3.4.5.6で割りきれるからだっけ
4:RegJWjur0.net 11:24
単なる知識を問うてるのかはたまた時間という概念についてどう思うか述べて欲しいのか
5:RlXfWIAvr.net 11:24
そういわれればなぜなのかしらんわ

時間はどこで生まれるのか

6:bgaiW3og0.net 11:25
12進数で割りきれるからじゃないっすか(適当
7:rHgfBblip.net 11:26
60で桁上がるからじゃねーの
60秒で長針が1進んで60分で短針が1進む
9:nyqI6eX90.net 11:26
>>7
こういうこという馬鹿じゃなければ大丈夫だろ
23:h6JToTyw0.net 11:34
>>7は馬鹿じゃないよ!
アスペルガーだよ!!
25:【スレ主】11:35
>>7
お、おう…
97:WRZpEz9pd.net 13:03
>>7
仮に入社出来ても5営業日以内に地雷踏んでクビになるタイプ
13:YUhN0qVd0.net 11:29
まず1周を360°にする概念が先にあったんだろね
17:qHLNhdKod.net 11:31
60進数なのは時刻の表し方であって
時間自体は普通に10進数ですよね
24:DXMtZ480.net 11:34
12進数って言い方が間違ってたね
なんか、時計ができた時代には数を12で
区切るのがふつうだったって聞いた
27:N3B4FQu6a.net 11:36
一周360度だから。
さらに60進数だと1秒進むごとに分針を0.1度ずつ動かせるようになるから時計を組み立てやすい
30:cjUZi33B0.net 11:39
>>27
ためになった
使うかはわからんが
34:QIX9X6dGa.net 11:42
>>27
分針が24週したら太陽がキッカリ同じ位置に昇ってるとは時計を作る前は解らないよね?
日が昇って沈むのが25時間周期だったら、同じ午前10時を時計が示していても昼だったり夜だったりしたかも知れないんだけど?
90:Ktq7aIqVd.net 12:56
>>27
一周が100度でなくて、360度なのは何故でしょう?
31:kFwNB4S10.net 11:41
何故角度は360度なのかと聞かれているようなものか
32:StwXjMwa.net 11:41
むしろなぜ360分割にしたのかが問題
36:LIQ4UiCp.net 11:42
360日ぐらいで1年だから
42:YUhN0qVd0.net 11:44
古代人の天文の観測制度が高かったら1周365度になってたとこだ
あぶねえ概念だぜ
43:uDA2BPBM0.net 11:45
12月周期
30日周期
その最小公倍数
47:WkO0rC8G.net 11:47
hrは24で繰上だから60進法じゃなくね?
よくわからん
50:46t1QcB0.net 11:53
マジレスするとヨーロッパで時間の概念が生まれたときに使われていたバビロニア数学が60進法だったからだよ
57:LpnWaXU40.net 12:01
>>50
ほんとにこれだったとしたら質問したやつが馬鹿だったってことでいいのかな
60:YUhN0qVd0.net 12:04
>>57
バビロニアの天文学がなぜ時間を60進法にしたかを問うてるんじゃないの?
76:46t1QcB0.net 12:21
>>57
歴史の知識としてはこれで正解だけど面接の受け答えとしたら駄目かもな
ただ成り立ちすべてを説明しろと言われたら何故太陰暦は12ヶ月なのかってところから順序立てて言わなきゃいけなくなるから面倒くさくはある
52:anstjoNt0.net 11:54
そんなことほっとけい
55:SUwgXawLM.net 11:59
俺なら少し考えたふりして解らないので必要なら調べておくと言う

この返しってあり?

62:zY3TRWMfr.net 12:05
>>55
知識系ならアリだと思うけど
「なぜだと思いますか?」→「調べときます」
はアホなんだなあと思うかな
69:yuIe6LA4d.net 12:12
そもそもなぜ10進法ではないのか
70:DXMtZ480.net 12:13
ってゆうか、時計が円だから60区切りにしたんじゃなくて
元々時間を60の約数で計ってたから
時計が丸かろうが棒形だろうが1分が60秒になるのは
最初から決まってたんでしょ
75:QIX9X6dGa.net 12:18
>>70
その元々60進法で図っていたのは何故なのかって議論になるだろ
何故時間は60進法なのか?に対して元々60進法だったで納得出来るか?
78:DXMtZ480.net 12:24
>>75
約数が多くて使いやすい数の数え方だから
元々は秒なんてなかったから一日を12時間で刻んで、
秒が計れるようになった時にそれにあわせて60刻みにした
82:QIX9X6dGa.net 12:29
>>78
なら一秒を100で数えるのはなんで?
60で数えるようになったのはパソコンとゲームぐらいだぞ?
77:RLiwvwUKM.net 12:23
70とか80も試してみたけど当時は60進法が一番都合がよかったから

今ならどーなるんでしょうねぇ(どや顔

80:DhbQcx0td.net 12:26
>>77
でもやっぱ60進法は桁のバランスがいいわ、2桁なのが絶妙だな
10進法とかにしたら3桁とか行きそうだろ
83:DXMtZ480.net 12:33
60進法?使ってるときに秒が生まれたわけじゃないから
時計が60分・60秒なのは12時間に合わせたんだろ
5目盛りずつでちょうどいいじゃん?って感じで
110:5Q5gSbMMa.net 13:12
・12は太陽と星で決めた

・360は地図を作る過程で円が360で割るのが便利だと判明

・長い間、時間に分という概念はなく、幾何学からの導入

らしい

125:NOAlAiAN.net 13:33
60進法じゃなくね?
俺がおかしいのか?
127:QIX9X6dGa.net 13:35
>>125
ほんそれ
9の次で10に返ってる時点で厳密に言えば60進法では無いと思う
129:Xj69DvfQp.net 13:37
>>127
ガチ60進法は数字めっちゃ使うから各桁十進法で表すらしい
132:kyFeb8ej0.net 13:42
時がそうであったわけではありません
人がそうであるとしたのです

VIPカテゴリの関連記事