お前ら生まれ変わりや前世って信じてるか?

お前ら生まれ変わりや前世って信じてるか?
1:【スレ主】01:41
ある研究者が研究した結果を見て
俺は確実に現象として存在してると思うんだけど
お前らはどうだ?

6:EGa7bp18r 01:43
信じるわ
8:obEcZfsK0 01:44
信じたい
9:uA9HyHS0 01:45
どこの大学の何て研究者がどんな被験者を対象にどのくらいの期間研究したんだ?
11:【スレ主】01:48
>>9
まあまて、解説するから
10:【スレ主】01:47
前世や生まれ変わりを嘘だと指摘する理由として以下のことが挙げられる

・作話説
子供とその家族が嘘をついているというもの
動機は名声欲、金銭欲
→しかし研究対象の家族は前世のことをなるべく人に知られないようにしていた
また有名になるのを嫌っていた

・自己欺瞞説
子供が自分は前世があると強く信じる事で自分自身を騙してるというもの
→しかしそうした事例では有名な偉人などを前世に挙げる子供が多く、前世の記憶内容にも誤りが目立つので嘘だと分かるものが多い

14:4Mb309yk0 01:50
信じてないけどそう思うと死ぬの怖いよなっていう
出来たら続きは欲しい
15:BaC0jmue0 01:51
生まれ変わりというより、進撃の座標みたいな、自分じゃなくとも誰かしらの記憶みたいなもんなんじゃないかしらと思ってる
16:ktiRomed0 01:51
信じたいと思う気持ちがあると都合のいい事実は無条件で信じて
都合の悪い事実は何かしら理由をつけて否定する傾向がある
18:【スレ主】01:55
>>16
それは科学的ではなく科学者は客観的な事実のみから結論を下すので当てはまりません

全ての情報を吟味して要らないものを削ぎ落としたとして
最後に残ったものがどれだけ不自然でもそれが真実なんだよ

17:【スレ主】01:52
・偶然説
全てを単なる偶然と片付ける説
→確率的に無理がある

・潜在意識説
子供が前世の人物に関する内容をテレビや雑誌から見聞きしたことがあり、
それを忘れて後から脚色して前世の記憶として思い出したのではないかという説
→しかし研究者が調査した地域ではラジオ、テレビなどが存在せず過去の情報に関して手に入れる手段がない

・記憶錯誤説
子供が断片的に話した内容を、両親などの証言者が不正確に記憶し、「生まれ変わり」の証言を作り出したのではないかとする説である。
実際には、子供が話す「前世」の証言は、両親によって無視されたり、否定的に解釈されるケースが殆どである。
一般的に言って、子供の証言は両親によって「誇張」されることは少なく、逆に「過小評価」される傾向がある。よってこの説も当てはまらない。

19:ktiRomed0 01:58
でお前が書いた中もののどこからどこまでがなんて科学者のどの研究でどこまでがお前の見解なんだ?
22:【スレ主】01:59
>>19
今のとこ全部科学者の研究について解説してるだけ
20:【スレ主】01:58
・遺伝記憶説
「前世の人物」が同じ家族の子供として新たに生まれ変わった、とされるケースでは、子供が遺伝の影響により何らかの記憶を受け継いだのではないか、
という解釈が成り立つように思える。しかし、子供が持つ「前世」の記憶の詳細は、遺伝に基づくとされる記憶をはるかに上回っているため、この説には説得力がない。

・ESP仮説 (超感覚的知覚説)
通常では知るすべのない出来事を子供が知っているのは「超能力」によるものであり、
そうした能力によって得られた情報を「前世の情報」としてまとめあげたのではないか、とする説である。

しかし、この説にも問題点がある。
調査された子どもには、超能力をもっているという証拠が見あたらなかった。
子供たちには、「前世」を語る以外にPSIを発揮したらしい事実は見られていない。また、遠方にいる人物に関する知識を超感覚的知覚によって得たとしても、
子どもがそうした人物と同じような特徴をもつようになる理由が説明できない。そうした人物の行動を真似ることは、家族との対立を生むので子供たちにはそれをする動機がない。
またESPは情報の発信者と受信者の間に愛情や信頼など強い感情の結びつきがあるときに発生しやすいことがわかっているが、生まれ変わり事例では子供と「前世の人格」との間に心理的な繋がりはない。
そしてESP仮説では真性異言や先天性刻印などの現象を説明できない。従って「ESP仮説」は十分な説得力をもたない。

ちなみに透視などを始めとした超能力が存在することは既に認められている
詳しくはCIAのサイトのギャラリーから過去のプロファイルが閲覧可能になっているので検索すれば出てくる
宇宙人やUFOについてのプロファイルも一部公開されてる

24:【スレ主】02:01
そして上記の仮説を全て検討した結果、最終的に最も妥当な解釈として生まれ変わり説以外では説明がつかないという結論に至ったらしい
21:RASjmTq70 01:59
あると思うよ
23:gjybJ/tYa 02:00
この宇宙で1回あったことがまたないと断言はできない
しかも人間なんてしょぼいスケールで
26:【スレ主】02:04
例えば真性異言で現象がある
極めて稀ではあるが、前世を語る者の中には、その前世で語っていた言語を操る能力(真性異言)のある者がいる。
研究者が収集した2000例の中のわずか3例がこれに当たる。そうした事例では、 催眠中に前世の人格が出現し、スウェーデン語やドイツ語などにより文章で意思疎通ができるほか、前世の言語での歌を歌う能力などが確認されている。

他にも
先天性刻印という現象がある
子供たちが語る「前世の記憶」と符合する場所に母斑や先天性欠損が現れるケースらしい
前世の人格」が死亡した際に追った傷、あるいは前世の人格が持っていた痣、傷跡、ほくろや手術痕などが、現世の人格において同じ場所に再現されるケースである。
中には、殺される際に手や指を切断されたために、その部分が欠損する形で現れた例もある
研究車はこうしたケースを112例ほど収集している。中には、「前世の人格」が亡くなったときの状態を医者が記録したカルテも入手できたケースもある。

30:【スレ主】02:06
これでも信じないって奴は何か納得できる理由や根拠でもあんのか?
原始仏教学んでるから信じないってのも理由として意味不明だしなぁ
32:B5dfxJ2ya 02:07
最近前世を話すガキみかけないよな
41:【スレ主】02:13
>>32
Twitterにいたぞ一昨日くらいに
日本人だった

7歳くらいの子供が前世の話してて
それを親がTwitterで知ってる人いないか聞いてた
なんでも高校生くらいの頃に事故死したらしい
ファミコンしてたから生きてたら40歳くらいだとかなんとか

34:3byS4jYM0 02:07
科学的にはあり得ないと思うけど今までの実例は全部嘘なのかと言われるとそれはそれで信じがたい

当たり前なんだけど記憶の伝達手段が皆目検討がつかないのがなぁ
臓器移植で趣味嗜好が影響されるとかはわりと信じられるんどけど
例えば今の量子テレポートとかの研究が進めば説明つくようになるのかね

38:【スレ主】02:11
前世の人物と同じ複数の場所に傷跡があるとか体の同じ場所の一部が欠損してるとか
医学的にも稀
39:ktiRomed0 02:11
輪廻は釈迦が言い出したことじゃなくてインドにもとからあった思想
涅槃に至った釈迦が当時言われていた解脱を方便として利用しただけ
成道後は釈迦は欲や執着を捨てろという方向の教えや導き方しかしてないから
科学的ではないけど仏教的にだけ見るとそうだって話し
45:【スレ主】02:15
>>39
そういやそうだったな
ウパニシャッドだっけ?
でも釈迦は天国やらなんやらは説いてたんじゃないか?
仏教用語では極楽っていうのか知らんが
いずれにせよ前世がそうなら釈迦も胡散臭えじゃん
42:/toVDSd0 02:13
前世の記憶がある子供とか聞くし信じてる!
46:【スレ主】02:16
そういえばその調査もインドでしたらしいな

真性異言なんてどうやって説明するんだよ
どんだけ頭いい子でも勉強もなしに他国の言葉話せねえよ

47:oQR/XM9Y0 02:17
善行や悪行が来世に影響するなんてのは信じがたい
もしそうだとすれば、俺の前世はアドルフ・ヒトラー並の極悪人だったに違いない
53:【スレ主】02:19
しかもブッダの言ってたことなんて死後に弟子が集まってあーだこーだ会議しただけだし
本当なのか分かんねえよ
弟子の作り話かもしれないしな
聖書みたいに脚色してるかもしれないし
50:/xUCEkfg0 02:19
死んだら記憶はどこにいくんやろ?
51:ETXKr2fD0 02:19
どのような現象に対して、生まれ変わり説以外では説明がつかないという結論に至ったのか
中身が一切説明されていないのですが…
59:【スレ主】02:23
>>51
前世の記憶を話す子供たち、真性異言、身体欠損とか
71:ETXKr2fD0 02:31
>>59
9以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2020/02/15(土) 01:45:11.554ID:uA9+HyHS0>>11
どこの大学の何て研究者がどんな被験者を対象にどのくらいの期間研究したんだ?
>>9
まあまて、解説するから

この解説が今のところできていないので、待っていれば解説が始まるの?

75:【スレ主】02:35
>>71
アメリカのヴァージニア大学の精神科の教授で
インドで研究した

神経・精神病学雑誌 Journal of Nervous and Mental Disease』に掲載され、特集が組まれた。
その反応として、スティーヴンソン宛に世界中の科学者から論文の別刷りを請求する手紙が約1000通届いた

62:ktiRomed0 02:25
仮にあるとしても証明はできるものなんだろうか
65:hixntFtv0 02:27
>>62
偶然では説明つきにくい現象が何度も引き起こされてれば蓋然性はあるし
そこから一般化して多くの現象が説明できるなら演繹的に事実としても問題ないだろ?
66:【スレ主】02:28
>>62
消去法でしか証明できない

数式にしたり現象を可視化できない
だから無理じゃね?

69:ktiRomed0 02:30
それを説明できるだけの何かを知らないだけの可能性もあるだろ?
前にtotoBigでも疑似乱数やシード値も知らないのがビッグバンが起こるレベルの低確率だってだけで不正だと決めつけてただろ?
72:hixntFtv0 02:32
>>69
オッカムのカミソリ
74:【スレ主】02:33
>>69
もちろんあるな
少なくとも現在の科学を超越してることは確か
64:FdeLZUCA0 02:26
宗教やってたら良い生き物に生まれ変わるとか解脱するとかってのが意味不明
68:【スレ主】02:30
>>64
ちなみに生まれ変わりがあるとされる宗教圏以外からも生まれ変わりの事例は報告されている
87:FdeLZUCA0 02:48
>>68
無いことのが多いよな
89:【スレ主】02:51
>>87
西洋だとキリスト教が信仰されてるわけだけどキリスト教では死後は審判の日まで死者は死者として眠ってる設定だから
前世なんてのは邪教そのもの
前世を話す子供がいれば誰にも話さないように口止めしたりするだろう
子供はそれを肌で感じて思い出すのをやめる
91:FdeLZUCA0 02:54
>>89
そんなに厳格なキリスト教徒は少ないぞ
73:【スレ主】02:32
前世が動物であったという報告はない
現世と前世で性別が異なる場合に現世の子供は性同一性障害である場合が多い
79:【スレ主】02:39
少なくともアストラル界があーだこーだ言ってる奴よりは科学的な調査だよな
80:h/nyhSjH0 02:40
輪廻は信じてる
仏教徒だから

生まれ変わり事例はイアン・スティーブンソン以外眉唾じゃないか?

82:【スレ主】02:42
遠隔地の複数の固有名詞を20以上も正確に当てるなんて
前世の記憶以外考えられなくないか?
83:xxkXGtl0D 02:43
仮に前世や生まれ変わりがあったとしても、今を生きてる奴には一切関係ないけどな
宗教では生まれ変わりに拘る宗派もあるが、そもそも生まれ変わりで次も人間になれる可能性なんて宇宙規模で見たら無いに等しいから考えるだけ無駄ですわ

もちろん人間以外を望む奴もいるだろうが思い描く生まれ変わりなんぞ不可能

88:hixntFtv0 02:49
問題は現地の文化や価値観に依存する物じゃないって事だから反例は1つあれば十分だぞ
90:【スレ主】02:54
ちなみに日本でも江戸の終わり頃に前世の記憶を持つ子供がいて
多数の役人や大名が実地調査、検証を行った稀有な例がある
国学者の平田篤胤が本にまとめている
その報告書は幕府はもちろん天皇にまで献上された
96:hZuK8YQB0 03:02
そんな事あるのか?というような事を子供の時とか疑問に思ったけど
多くの息苦しさを感じさせられてきた今となっては
そんなのどうなるか分からないと思う
98:51ubpRTT0 03:04
古今東西普遍的な妄想って感じ
100:SCi4vxk00 03:06
人間の生というものは生まれてから死ぬまでの直線ではないぞ
すべての生命ってのは輪になってんの
死んだらまた元の自分として生まれてきて、まったく同じ人生を過ごし、また同じように死んで、生まれ直して、また同じように過ごして死んで…これを永遠に繰り返すの

それが生命と時間の本質
我々は現象にすぎないの

101:R0yPCh160 03:06
我々がまだ認識できていないだけで魂と呼ばれるナニカが存在している気はするが現代技術では到達し得ない魔法の域だし故に悪魔の証明だよ
113:fV4R8K3a 04:07
俺は前世の記憶有るから信じてるぞ
俺の前世は織田信長の家臣の友達だった
114:EGa7bp18r 04:08
>>113
であるか
118:BkjnnYmy0 04:24
永劫回帰は割と信じてる
28:YjiVGA00 02:05
壊れて買い替えたスマホに以前のデータが入っていたから信じるは

その他カテゴリの関連記事